島田高志郎の身長は?父は銀行員?スイスが拠点で英語堪能に?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

羽生選手が欠場して盛り上がりに欠けるシニアのグランプリファイナルですがジュニアグランプリファイナルに日本の期待の17歳のが初出場。島田高志郎くんです。ショートは4位でしたがフリーで巻き返しなるか?注目です。あどけない小学生の記憶しかなかったのですがなんとぐんぐん身長が伸びて手足も長く羽生選手のようにスタイル抜群になっていました。

スポンサーリンク

島田高志郎の身長は?

174㎝です。まだまだ伸び盛りなので180cmぐらいまで伸びそうですね。手足がとても長いのでダイナミックなスケーティングが見れますね。2022年の北京冬季オリンピックが楽しみです。

島田高志郎選手の父は銀行員?

島田選手は松山出身です。愛媛の銀行といえば伊豫(いよ)銀行でしょうか?愛媛は昔は伊予の国と言われていたので愛媛銀行ではなく伊予銀なんですね。銀行常務だったそうです。スケートが通年24時間できる環境ということで岡山に練習場所を移しています。

フィギアスケートやゴルフはとてもお金のかかる習い事というかスポーツですので親の財力が影響します。お嬢様おぼっちゃまの種目ですね。

スポンサーリンク

スイスを拠点で英語が堪能?

2017年ー2018年シーズンからは練習の拠点をスイスへ移しています。17歳はまだまだ成長著しいので体がどんどん大きくなってきてうまく体が動かないこともあります。またジュニアとシニアではレベルが違うと実感しスイスへ拠点を移すことを決意しました。生活するうえで英語も堪能になりますね。羽生選手もカナダでの生活なので英語のインタビューも心配なしでうらやましいです。

現在のコーチはイケメンのステファンランビエール氏にはマンツーマンでレッスンを受けており、驚くほどのスピードで技能をぐんぐん吸収しそのスキルを磨きあげていっています。

まとめ

島田高志郎選手の身長は174㎝、父親は銀行員ではなく銀行の常務役員。昨年からスイスに練習拠点を移しコーチはステファンラビエール。ジュニアグランプリの表彰台に上がってほしいので力いっぱい応援します。宇野昌磨選手の次の世代を担う新星登場です。男子も女子もフィギアスケートから目が離せません。スケート王国日本が復活してほしいです。

スポンサーリンク

おすすめの広告
おすすめの広告
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下
スポンサーリンク