岡田健史のwiki風経歴(プロフ)や学歴(出身高校、大学)は?主役抜擢理由は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新人でいきなり主役抜擢岡田健史(おかだけんし)さんが中学聖日記に出演されたことが話題になっていますね。岡田健史さんといえばまだまだ無名の新人、イケメンの元熱血な高校球児という情報しかないぐらい知名度はないです。中学聖日記は予告でほぼストーリがわかるぐらいワンパターンかも?ですが、生徒と教師の禁断の恋・・・気になりますよね。そんな生徒役の岡田健史さんの主役抜擢も経緯もご紹介しますね!

スポンサーリンク

岡田健史のwiki風(プロフィール)は?

名前  :岡田健史(おかだけんし)けんじじゃなくてけんしなんですね。
生年月日 :1999年5月12日
出身地 :福岡県
血液型 :O型
身長 :180cm
体重 :67㎏
趣味 :筋トレ
特技 :野球
所属事務所:スゥイートパワー

2018年秋ドラマ『中学聖日記』(TBS系、10月9日22時〜)で有村架純演じるヒロインの相手役 黒岩晶でデビュー。前回の『義母と娘のブルース』や、昨年ダンスブームを巻き起こした『逃げるは恥だが役に立つ』など高視聴率“TBS火曜10時枠”ドラマです。

岡田健史の学歴や経歴は?

福岡県出身ということで生粋の九州男児!高校時代は甲子園を目指していた高校球児でポジションはキャッチャー。チームの要で司令塔です。

創成館高校時代について


この高校は、
普通科
普通科(特進コース)
普通科ライセンスコース
デザイン科
このように4つに分けられたコースがあり、文武両道で勉学にもスポーツにも非常に力をいれた学校です。

第100回全国高等学校野球選手長崎大会ではみごと優勝を飾っています。春夏連続出場です。
第85回・86回選抜高等学校野球大会では二年連続出場とあって、野球の強豪校です。そんな野球部で3年間汗を流して引退。燃え尽き症候群かと思いきや、引退後に演劇に目覚め、俳優になるきっかけに。

中学のころから同じ事務所にスカウトされてたこともあり、少年のころから相当のイケメンだったことがわかりますね。

大学は?

年齢的には大学生ですがもしかして都内の大学に在学しながら俳優の道を志しているのかも?在学大学の情報は見当たらないので今現在は俳優業一本なのかもしれません。今の時代、大学は何歳からでも通えますもんね。芸能界は旬が一番だから優先順位は間違っていません^^

スポンサーリンク

岡田健史の主役抜擢理由は?

デビュー同時に主役抜擢。競争率の高いオーディションを勝ち上がりつかみ取った主役の座。オーディションの際「周りのことはあまり考えませんでしたね。どうしたら相手に届くかとか、どうしたら受かるかという視点で先生からも指導を受けていました」

イケメンもさることながら根性もハンパね~
野球で鍛えた筋肉質の体形をひ弱な中学生に見せるため10キロの減量もやってのけた。妻夫木聡のデビュー当時を思わせる甘いマスク。
これからの活躍が楽しみです。180㎝の長身ですぐにannannなど、女性雑誌のモデルにも声がかかり特集が組まれるでしょうね。

岡田健史は芸名?本名は?

岡田健氏は芸名です。本名は水上恒司がほぼ本命のようです。TwitterやSNSで同級生たちが発信しています。
学生時代は同時に5人に告白されたとか?卒業時の学生服のボタンは第二ボタンだけじゃなくすべてなくなったんだって。来年のバレンタインのチョコの数・・気になりますね。

学園ドラマということで年上のお姉さま世代にも人気が出そうです。タッキーのときみたいに。今回は有村架純なのであまり色気がない気がします。大人の女という感じとは程遠くて女子大生みたいなので非常に残念。女子教師役は大人の女性フェロモンが前回してる人良かったなぁ。(壇蜜とまではいわないけど^^)

まとめ

この記事では中学聖日記の主役:黒岩晶役に大抜擢された 岡田健史さんについて紹介してきました。
岡田健史さんについてわかったことをさいごにまとめておきます。

・岡本健史のwikiプロフィール
  福岡県出身の19歳
・岡本健史の経歴
  学生時代にスカウトされ高校卒業後状況
・岡本健史の本名
  水上恒司

新人でいきなり主役に大抜擢ということで注目浴びるこになりました。人気もさることながら、期待大ということでプレッシャーでつぶされないようのびのびと演技してほしいです。相手役の有村架純が少々幼すぎて、教師と生徒の禁断の恋という設定に無理がある気がします。

ドラマの展開にもよりますが禁断の恋のあらずじはわかるしなぁ~。回を重ねていくうちにTwitterやSNSでの評価が厳しいものにならなきゃいいけど・・。

脇を固めるベテラン俳優の方次第でしょうか?大型新人の岡本健史さんのこれからの活躍に注目してます。面食いの私は大いに楽しみにしています。

スポンサーリンク

おすすめの広告
おすすめの広告
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下
スポンサーリンク