岩国基地フレンドシップデー2017へのアクセスは?駐車場の穴場はココ!

ブルーインパルス

岩国基地フレンドシップデー2017
山口県岩国市にある米軍基地を開放するイベントです。

2017も開催決定!
岩国基地フレンドシップデー2017の最新情報の記事はこちらです。

岩国基地の問題は存続について議論されていますがフレンドシップデーだけは盛大なお祭り騒ぎ!

岩国市のど真ん中に位置する米軍基地。

今年の盛り上がり具合は???

スポンサードリンク

岩国フレンドシップデーって何??

友好の証として日頃は入る事が出来ない岩国の米海軍基地の一部を開放。壮大な航空ショーもあります。

30万人以上の人出になると予想されています。毎年恒例の日米親善デーは今年規模を拡大します。

海上自衛隊隊岩国航空基地と
米海兵隊岩国航空基地のフレンドシップ(親善)デー航空ショーの共催予定。
2017/3現在、スケジュール、プログラムの詳細は未定です。
2017年5月5日(金)
午前7時(8時?)-午後4時
数年ぶりに地上展示と空中でのパフォーマンスの両方を含むイベント予定となります!

岩国基地フレンドシップデー2017のアクセスは?

山口県岩国市の岩国基地で開催です。
駐車場はありません

以前は基地内に乗り入れができたり近隣の小学校の運動場が駐車場になりましたが住民の苦情などを考慮しイベント開催用の駐車場はいっさいありません。

駅前の通常の市営駐車場などがありますが前日からほぼ満車です。

公共機関の電車やバス旅行者のツアーで参加します。

JR岩国駅からシャトルバスに乗れれば一番楽に会場に到着します。

ただ例年このシャトルバスに中々乗れない為、待っていられずに正門まで歩く人が大多数なのです。炎天下だとマジで厳しい。。。(到着までに疲れますよ^^)

岩国駅から基地まで徒歩約30分です。

それに加え2015年からはイベント場所が全然違いますのでご注意ください。基地内が改造されてさらにイベント会場が遠くなりました。

岩国駅から正門まで2.4km程度で、正門から会場まで数百メートル程度で到着。計約3km程度。

人の波で予想以上に時間がかかります。

今回は正門からメイン会場までは3km弱あります。厳しい身分チェック&手荷物確認場所までは、駅から正門まで位の距離があります。

ですからバスに乗れずに正門まで歩く方は
例年の倍の距離歩いてやっと確認場所に到着。そこからまた人ごみの中ひたすら歩きまくって各会場に移動(今年は会場が複数なので)することになります。

6キロ近い距離を歩く事を考えたら
時間がかかってもシャトルバスの利用がいいでしょう。
シャトルバスはとりあえず身分チェック&確認場所までは入ります。想像以上に会場は広いですから!

小さなお子様をお連れの場合はタクシーも選択肢に加えたほうが良さそうです。

岩国基地フレンドシップデー2017の駐車場の穴場はココ!

駐車場探しは
岩国駅周辺をあきらめる事です。

商業施設や病院なども警備員が見張っています。市内の主要道路も交通規制がかかり前後に進めなくなり立ち往生になります。

当日は広島方面への車もとても多くなります。(5/3~5/5 広島フラワーフェスティバルのため)

スポンサードリンク

穴場はJR岩国駅まで電車で行ける山陽本線上の駅付近の駐車場に止めると言う事です。

   急がば回れ!!!

電車で20~30分かかりますがうろうろして時間をかけて動けなくなるより帰りの際も楽です。

岩国より上りは広島県になりますので車も人も一気に多くなります。

おススメの駅はやや下りますが

柳井港(やないみなと)駅・・松山行きのフェリー乗り場があるので
              有料の駐車場があります。
柳井(やない)駅・・駅前に駐車場があります。
 ※田舎の為 駐車料金も驚くほど安いです。

岩国駅まで約30分それからシャトルバスに乗るといいです。JRは当日臨時便が運行します。

新幹線の駅近くですが新岩国駅の駐車場(1日300円から500円)から会場までタクシーという手もあります。少しの渋滞もありますがタクシー内なので快適です。3~4人ならタクシーもありです。岩国IC出てすぐですから市内の渋滞にも巻きこまれずに済みます。

まとめ

覚悟してください。
本当に驚くほどのすごい人です!地獄絵図のようだと言ってる友人もいます。

そして敷地内は全く影がないので直射日光をまともに浴びます。基地内の会場はほぼコンクリートで照り返しも強いです。

日焼け止めを必ず塗ってくださいね。ミニテントとミニチェアは必須アイテム^^

ロゴス LOGOS 『ストライプ 木かげパラシェード(ブルー)』 テント 簡易テント サンシェード ビーチテント パラシェード スクリーンタープ ミニテント タープテント 簡単組立て アウトドア用品 キャンプ用品 ビーチ 海水浴 プールサイド バーベキュー BBQ 釣り

水分補給をしようにも売店はどこも長蛇の列。クーラーボックスと水筒や飲み物は必ず持参しましょう。
特に高齢者や小さなお子様をお連れの方は充分余裕を持ってお出かけください。

トイレなどもほぼ数十分待ちです。会場内も身動きが取れないぐらいの人ごみです。平日の満員電車並みです。

それだけの思いをしても感動が残るのが不思議なんですが、、、

空をキャンパスのように描く航空ショー、人懐っこく明るい米兵の方々。そして最後は笑顔になって「大変だけど来て良かったぁ~~」と言ってる自分がいます。

やっぱりお祭りは最高ですね!

2017今年も行きたい人は必見!

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。