ひっかけクイズは面白い!簡単~難しい問題のまとめ集

ひよこの笑顔

皆さん、子供時代に自分でなぞなぞや難しい引っ掛けクイズを作って家族や友達に出題したことはありませんか?

かくいう私も今も昔もクイズ大好きで、たまにクイズをいろいろ考えています。

今回は知る人ぞ知る伝説のバラエティー番組「マジカル頭脳パワー」から、引っ掛けクイズとして出題したら面白そうなゲームをまとめてみました。

一部クイズとは違うものもありますが、大目に見てくださいね(笑)

スポンサードリンク

マジカルシャウト

普通の早押しクイズでは解答ボタンを押して答えるものですが、マジカルシャウトは答えがわかったら叫んで答えるクイズ。

口頭で答えるというルール上、何かの拍子に声を上げてしまうとお手つきになってしまう。

オンエアで出題された問題もうっかり引っかかりやすいものやすぐには分からないものがたくさん出題された。

読み上げ問題で、問題文を見ることができないので漢字などの表記に関する問題だと特に難易度が高くなりそうです。

問題の形式も「似たもの3(4)択」「まぎわらしい4択」「飛び石シャウト」「映像シャウト」「さかさま九九」など多種多様。

特に映像シャウトはヒントがわざとらしかったり巧みな映像に引っかかったり、裏をかいた結果不正解だったりとお手つきしてしまう人が続出した。

実際に問題を出題する場合、スケッチブックやパワーポイントを使ってみたり、映像シャウトはちょっと面倒ですが映像をとってそれをプロジェクター等を使って投影すればオリエンテーションなどでもできそうですね。

以下、問題の一例

◆「似たもの3択です。
ボクシング、野球、サッカー。 グローブが必要ないのは?」

正解:サッカー

◆「似たもの3択です。
水、電気、ガス お米を炊くとき絶対必要なのは?」

正解:水

◆「まぎらわしい4択です。 正しいのは何番?」

1.フルーツグラノーラ
2.フルーツクラノーラ
3.フレーツグラノーラ
4.フルーツグラルーラ

正解:1

◆「逆まぎらわしい4択です。 正しくないのは何番?」

1.コウチョウセンセイ
2.コウチョウセソセイ
3.コウチョウセンセイ
4.コウチョウセンセイ

正解:2

◆「二束三文 十人十色 百発百中 出てきた漢数字をすべて足すと?」

正解:225(2+3+10+10+100+100)

◆「超インスピシャウトです。
あたまに「ま」のつく パンに付けるもの」

正解:マーガリン

◆「飛び石シャウトです。 次の文字を1つ飛ばしで読むと何?」

アソイフストクムリトーリム

正解:アイスクリーム

◆「サンタクロースの乗り物といえば?」

正解:そり トナカイではありませんよ。

マジカル頭脳パワーの動画サイトを見ればたくさん問題があるほか、自分だけのオリジナル問題を出題してみても面白いかもしれませんね。

超瞬間お手上げクイズ

読み上げられた質問に対し、当てはまると思ったものは挙手するクイズ。

とっさに判断して手を挙げる形式でじっくり考える余裕はないうえ、問題自体がひっかけ問題が多いうっかり引っかかってしまう。

問題の一例として

◆「時速100キロで走っている車に直接触ることができる人もできると思う人?」

正解:できる(車内にいる人は内側から触れる)

◆「路線バスは誰も乗っていなくても発車できると思う人?」

正解:できない(運転手がいないとバスは動かないため)

◆「立方体のサイコロを転がしたとき、6以上の目は出ないと思う人?」

正解:出る(「6以上」は6も含まれるため)

こちらも動画がいくつかありますので、思わず引っかかってしまうようないじわるな質問をたくさん考えてみましょう。

スポンサードリンク

マジカルポーズ 何が落ちた?

「落~ちた落ちた、何が落ちた?」の後に続く言葉に合わせてポーズをとるゲーム。

「りんご」は両手で受け止める、「かみなり」はおへそをおさえる、「流れ星」は空を指さす、「げんこつ」は頭を押さえる、それ以外は床を指さすというのが基本ポーズで、それに加えて1~2つスペシャルポーズが追加されることがあった。

ひっかけとして「かみなり」と見せかけて「かみそり」や「おへそ」、スペシャルポーズが「とんかち」のときに「とんかつ」や「かなづち」がよく出ていました。

自分で作る場合には発音が似ている言葉や共通点のある言葉を使うと引っかかりやすいと思います。

厳密にいうと引っかけ「クイズ」ではありませんが、これもゲーム大会やオリエンテーション等でやると盛り上がりそうですね。

ひっかけ命令クイズ

出題者の出す指示通りのポーズをとるというシンプルなルールなのだが、「命令」と頭に付けた時だけ命令に従わなければならない。

「命令」とつけたのに従わなかったり、逆につけなかったのに従ってしまうとアウト。

指示通りに動くゲームというのはよくありますが、場合によっては従ってはいけないので瞬時に判断しなければならず、これは頭がより忙しく動きそうです。

似たもの3択と超瞬間お手上げクイズの問題集まとめ

過去に番組で出題されたものだったり自分で作ったオリジナル問題だったりしますが自分で解くもよし、お茶の間やオリエンテーションでだれかに出題するもよし、自分の好きなように楽しんでくれれば幸いです。

似たもの3択

口頭で読み上げられた(←ここ重要)名前が似たものや共通点のあるもの3つから問題の正解を選ぶクイズ。

派生として「似たもの4択」や「似たもの3択ではありません」というものもある。

Q.1 ニュース スポーツ 天気予報
日本でやる人が一番多いのは?

A:スポーツ

Q.2 爪 ひげ 髪の毛
切らないのは?

A:ひげ(ひげは「剃る」から)

Q.3 婦人警官 バレリーナ アイドル
女性しかなれないのは?

A:婦人警官

Q.4 眉毛 まぶた 目玉
あたまに「あ」をつけると食べられるのは?

A:目玉(あ+目玉=飴玉)

Q.5 新番組 最終回 再放送
漫画にもあるのは?

A:最終回

Q.6 ドラえもん ちびまる子ちゃん クレヨンしんちゃん
姉がいるのは?

A:ちびまる子ちゃん

Q.7 円周率 九九 背番号
この中で、数字で書いてあるのは?

A:九九

Q.8 トランペット トランプ トランポリン
国語辞典で最初に出てくるのは?

A:トランプ

Q.9 コーヒー ビール ワイン
子供でも飲めるのは?

A:コーヒー

Q10 一輪車 三輪車 原動機付自転車
ハンドルがないのは?

A:一輪車

Q11 誕生日 こどもの日 歯
どの国の人にも必ずあるのは?

A:誕生日

Q12 サメ カメ サバ
年をごまかす時に読むのは?

正解:サバ

Q13 じゃんけん 握手 万歳三唱
1人でもできるのは?

正解:万歳三唱

超瞬間お手上げクイズ

解答者は全員目を閉じ、出題される質問に対し当てはまると思ったら手を挙げるゲーム。

いわゆる○×クイズのようなものですが、中には回答者を引っかけるようなひねくれた問題もたくさんある。

質問1:100万円を1万円札で数えると当然100枚になると思う人?
正解:なる

質問2:右手で右の手首をつかむのは、どんなに体の柔らかい人でも無理だと思う人?
正解:無理ではない(他人の右手首をつかむことはできる)

質問3:日本にある乗り物は、すべて免許がないと運転できないと思う人?
正解:免許なしでできるものもある(自転車、三輪車など)

質問4:今年生まれた子供は、もちろん2016年生まれだと思う人?
正解:2016年生まれです

質問5:当たり前かもしれませんが、植物はすべて種から育つと思う人?
正解:そうでないものもある(チューリップのように球根から育つものもある)

質問6:広い世の中には、冬に花火を楽しむ人も結構いると思う人?
正解:いる(打ち上げ花火を見る人はたくさんいる)

質問7:生年月日も年齢も性別も苗字も生みの親も同じ2人の子供は、必ず双子だと思う人?
正解:双子とは限らない(三つ子以上のうちの2人の時もある)

質問8:天の川が見られるのは、もちろん七夕だけだと思う人?
正解:七夕以外も見られる

質問9:南東の後ろは、とうぜん北東だと思う人?
正解:北東ではない(正しくは北西)

質問10:桃太郎が最初に出会ったのは、もちろん犬だと思う人?
正解:犬ではない(桃を割ったおじいさんとおばあさん)

まとめ

以上、「マジカル頭脳パワー」のなかで面白いひっかけクイズとして出題できそうなものをまとめました。

ひっかけクイズはどれもなかなか面白いと思いますので何個かネタを持ってるといいですね。今回挙げた問題や動画を参考にオリジナルの問題やゲームを作ってみては?ぜひ家族や学校やサークルで出題して盛り上がってくださいね。

雑学3択クイズは面白い!レクリエーションや宿泊研修におすすめ!

読めそうで読めない!書けそうで書けない漢字クイズ

ひっかけクイズの続き!第2弾は○×クイズをまとめてみたよ!

雑学3択クイズは面白い!クリスマス会や忘年会にどうぞ

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です