ベイブレードバーが池袋で大盛況!ガチバトルイベントとアクセス

子供笑い

私が小学生だったころ、いろんなおもちゃで遊んだものです。
仮面ライダーの装着変身や戦隊ロボなど、いろいろなものにはまったのですが、私が一時期特にはまったものの1つに「ベイブレード」があります。

遊び相手は兄弟だけでしたが毎日のように遊んだものです。そのベイブレードをテーマとしたバーが期間限定で池袋にオープンするという情報をキャッチしました!

ベイブレードとは

ベイブレードとは、1997年に株式会社タカラから発売開始された玩具シリーズ。

一言で言うと「進化したベーゴマ」で、ベイそのものは簡単に分解することができ、それぞれのパーツを組み替えることで自分好みにカスタマイズすることでオリジナルベイを生み出すことができるのが最大の特徴。

ベイを回す際も、普通のコマのようにひもをぐるぐる巻いて回すという複雑なものではなく、ベイをセットした専用のシューターにワインダーというプラスチック製のひもを通し、「3、2、1、ゴー、シュート!!」の掛け声でワインダーを勢いよく引き抜くだけでベイを回すことができます。

コロコロコミックでは青木たかお先生で「爆転シュートベイブレード」というタイトルで漫画家、2001年にはテレビ東京系でアニメ化もされました。

2008年には新シリーズ「メタルファイトベイブレード」がスタート。現在は2015年からスタートした「ベイブレードバースト」主流。 アニメも2016年春からスタートしました。

ベイブレードバーストは敗北したベイがバラバラになるという「バースト」という機能が新規に追加された(本当に壊れるわけではないのでご安心を)ほか、スマホとも連動するそうです。

スポンサードリンク

ベイブレードバーのメニューやイベント

誕生以来多くの子供に愛され、現在でも形を変えて多くの人を魅了している現代のベーゴマベイブレードのすべてが詰まったのが今回紹介する「ベイブレードバー」です。

ガチバトルイベント

ベイブレードバーはアニメ「爆転シュートベイブレード」の放送開始15周年を記念して、東京の池袋パルコ6Fにて1月29日(日)までの期間限定でオープンしているバーです。

バーと聞くとお酒が出てきそうなイメージですが、ノンアルコールドリンクもあるため親子連れの方も気軽に入店できます。更に注文するとスクラッチに挑戦でき、運よく当たりが出れば15周年記念のオリジナルクリアファイル、さらに大当たりが出れば「ドライガースラッシュレイヤー クリアVer.」がもらえます!

どちらもここでしか手に入らない限定アイテムで、しかも数量限定なのでお早めに!

更に食事だけでなく店内には「爆転シュートベイブレード」のベイを100個以上展示(バーストVer.の四聖獣ベイもあるよ)、その上アニメも上映中と当時のファンをうならせる仕掛けがあちこちに。

そして、このベイブレードバーの最大の特徴が、ベイバトルができるところ。

毎週土曜日と日曜日に、店内でフードやドリンクを注文された方を対象にタカラトミーのスタッフとガチンコベイバトルが楽しめます!しかもこのバトルに勝利すれば何かいいことがあるということです。 特別なプレゼントでももらえるのか?

このベイブレードバー、ベイブレードが好きな人なら世代問わずに楽しめるので、今ベイブレードで遊んでいる人も昔ベイブレードにはまっていた人も是非1度は訪れるべきですね。

アクセス

先ほど記したように、ベイブレードバーは池袋パルコ本館6階「カフェ・アドレス」内で営業中。

池袋パルコは池袋東口から徒歩1分(距離でいうと約160メートル)ほど。 目と鼻の先なので電車さえ乗れば気軽に行けますね。

さいごに

日本全国のベイブレードファンの皆さん、ベイブレードバーは29日までの限定オープンなので今のうちに行っておかないと損ですよ!機械相手ではなくリアルに誰かと競うというのは熱くなりますね!

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です