レッドブルエアーレース千葉CHIBA2017日程!室屋氏参戦チケット販売!

千歳 ブルーインパルス

空のF1といわれるエアーレース!日本での開催はとても楽しみですね。
Red Bull Air Race 2017シーズン 開催カレンダー

開幕戦 アブダビ (UAE / 2月10・11日)
第2戦 サンディエゴ(米国 / 4月15・16日)
第3戦 千葉 (日本 / 6月3・4日)
第4戦 ブダペスト(ハンガリー / 7月1・2日)
第5戦 カザン(ロシア / 7月22・23日)
第6戦 ポルト(ポルトガル / 9月2・3日)
第7戦 ラウジッツリンク(ドイツ / 9月16・17日)
最終戦 インディアナポリス(米国 / 10月14・15日)

レッドブル・エアーホース・パイロットの
室屋義秀選手のフライト
盛りだくさんのイベント。

スポンサードリンク

レッドブルエアレースCHIBA2017日程

RED BULL AIR RACE CHIBA 2017

千葉県立幕張海浜公園(千葉市美浜区)(千葉県)
2017/6/6(土)~6/4(日)

チケット一般販売

チケット購入 ローチケ
検索ワード:レッドブルエアレース
HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

【2日券】
プレミアムスカイラウンジ:¥300,000
スカイラウンジ:¥200,000
クラブラウンジ:¥120,000
デラックスエリア:¥30,000
室屋応援シート:¥35,000
一般エリア:¥18,000
スタート・ゴールエリア:¥13,000
カメラマンエリア:¥22,000
ファミリーエリア:¥18,000

【予選・単日券】
一般エリア:¥8,000
スタート・ゴールエリア:¥6,000
カメラマンエリア:¥10,000

【決勝・単日券】
一般エリア:¥12,000
スタート・ゴールエリア:¥9,000
カメラマンエリア:¥15,000レッドブルエアレース CHIBA 2017

レッドブルエアーレースとは?

空のF1といわれるパイロット最高峰の大会の一つです。

レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップとは

【ウィキペディアより抜粋】
レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ
(Red Bull Air Race World Championship)は、
自身も選手として参戦するピーター・ベゼネイが提案し2003年にレッドブルの企画で始まった曲芸飛行パイロットによる
エアレースシリーズの総称。

国際航空連盟公認のレース。

最高速度370km/h、最大負荷10Gにおよぶ過酷な空中タイムトライアルの連続でイベントが構成され、「空のF1」とも形容される。

厳しい競技環境に耐え得る強靭な肉体と、飛行機を正確に操る技術力と集中力が要求される競技であり、国際選手権の優勝者や空軍教官を経歴に持つパイロットもいる。

2011年から2013年までシリーズは休止されていたが、2014年からはエンジンとプロペラを統一して再開された。
日本でも第2戦が2015年5月に千葉県千葉市美浜区の幕張海浜公園で開催されました。

スポンサードリンク

レッドブル・エアーホース・パイロットの
室屋義秀氏

日本を代表するレッドブルパイロット

室屋義秀氏のプロフィールは?

2008年にアジア人では初めてレッドブル・エアレース・パイロットに抜擢された。翌年2009年には日本人で初めてのエントリーでなんと6位に入賞した。2013年には、世界曲技飛行選手権フリースタイルでも6位入賞。そしてとうとう2014年には、レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップで3位を獲得!見事に初の表彰台に上がった。

室屋義秀氏は世界のトップパイロットとして世界から注目を浴びることになる。

華やかなパイロットを目指してからも数年間順風満帆ではなかったが夢をあきらめずに血のにじむような努力をした。

室屋義秀氏の公開HPを見てほしい。壮絶な自分との闘いが描かれている。

室屋義秀氏の一歩ずつ歩んだ歴史を見る

そんなレッドブル・エアレース・パイロットの室屋義秀氏が千歳基地航空祭2015にてフライト決定!華麗なアクロバット飛行を披露。

◆室屋義秀氏ってどんな人か気になる?!

まとめ

空のF1、ド迫力の飛行を目の前で感じたいです。
爽やかな天候の下、開催される事を心から祈っています。

チケットの先行販売は終わりましたが一般販売が残っています。
予定が許せば二日間がおすすめです。

世界のパイロット、華麗で感嘆のためいきが出る飛行を楽しみたいです。

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です