スーパー戦隊シリーズの悪役&悪女をまとめました! その5

高層ビル

スーパー戦隊シリーズの悪の組織をまとめました!シリーズ
その5

現在放送中の『手裏剣戦隊ニンニンジャ―』がなんと
スーパー戦隊シリーズ40周年を迎えた。
今までのスーパー戦隊と死闘を繰り広げた
悪の組織のまとめシリーズ最終の第5弾です。

以前の シリーズも合わせてどうぞ!
 その1
 その2
 その3
 その4

最終回はゴーカイジャー~ニンニンジャーの悪の組織をまとめました。

スポンサードリンク

宇宙帝国ザンギャック(海賊戦隊ゴーカイジャー)

宇宙の全てを手中に収めんとする巨大な帝国。
ザンギャックに歯向かうということは、
宇宙全体を敵に回すのと同じことである。

宇宙の様々な星を征服したのち、
次のターゲットを地球に定める。

が、これまで地球を守って来た34の
スーパー戦隊によって阻止されるも、
「レジェンド大戦」と呼ばれるこの戦いで
スーパー戦隊は力を失ってしまった。

34のスーパー戦隊がいない今が好機と体勢を立て直し、
再び地球侵略を開始する。

毎回の地球侵略は
行動隊長たちが担当する。
かつてスーパー戦隊と戦った関係者もいる。

この組織の司令官は
カリスマ性が全くと言っていいほど
ないことで有名である。

戦闘員はゴーミン。
巨大化できるスゴーミンや、
皇帝直属のドゴーミンなんてのもいる。

ヴァグラス(特命戦隊ゴーバスターズ)

転送研究センターの
スーパーコンピューターが
謎のウイルスに感染し、暴走。

センター長であった桜田の機転により
センターごと異空間に
転送されたものの、
13年後に本格的に活動を開始。

アバターであるエンターとエスケイプが
メサイアを現実世界に
君臨させるため、
様々な作戦でゴーバスターズと戦う。

幹部2人は顔出しであり、
女性の顔出し幹部は
ガイアークの害水大臣ケガレシア以来4年ぶり。

本作では怪人の巨大化はなく、
代わりに敵メガゾード(巨大ロボット)を転送させる。

そのため、
等身大戦と巨大戦が同時進行で行われるという
こともしばしば。

戦闘員はバグラー。

スポンサードリンク

デーボス軍(獣電戦隊キョウリュウジャー)

星の病と称される暗黒種デーボス率いる悪の軍団。

恐竜時代の地球に飛来し、
この星の支配種である恐竜を滅ぼそうとするが、
賢神トリン率いる獣電竜
(ボディを機械化した恐竜)達に敗北、
デーボスは心を凍らせてしまう。

その後は様々な時代に現れては暗躍していたが
現代に入って
本格的に侵略を開始。
デーボスの心を解凍し、
復活させるために
「喜び」、「怒り」、「哀しみ」といった
人間の感情を集める。

この組織の幹部たちは
個性的で憎めないやつばかり。
バンドーラ一味みたいに
足の引っ張り合いすることもほとんどなく、
お互い結構仲がいい。

戦闘員はゾーリ魔。
合体することで巨大ゾーリ魔となる。
100倍強いカンブリ魔もいる。

シャドーライン(烈車戦隊トッキュウジャー)

地底にそびえる
キャッスルターミナルを拠点とする闇の帝国。

闇の烈車クライナーにより地上に侵攻し、
人間の心から闇を発生させることで
闇駅を生み出し、
世界を闇で包みこむことを目的とする。

幹部たちはまるで西洋の貴族のようないでたちで
エレガントだがダークで
カッコイイ雰囲気を醸し出している。
ヒーローよりも好みとさえ言われたことがある。

デーボス軍とは対照的に幹部同士の中は悪く、
お互い出し抜きあう関係にある。

まるでどこぞの次元戦団のようである。

戦闘員はクローズ。マフィア風のデザインがかっこいい。

牙鬼軍団(手裏剣戦隊ニンニンジャー)

最凶最悪と呼ばれた戦国武将、
牙鬼幻月率いる軍団。

戦国時代で倒されたのち、
妖怪となって復活するもラストニンジャこと
伊賀崎好天によって倒され、
48の封印の手裏剣によって封印された。

だが現代にて
小姓の十六夜九衛門の暗躍により復活、
家臣たちに完全復活に必要な
「恐れの力」を集めるよう命じる。

封印の手裏剣と器物が融合することで生まれる妖怪は、
どう見ても妖怪っぽくない現代風のデザインが特徴。

モデルとなったものと
妖怪に関連性がないものが多い。
(カッパ→消火器、テング→クラリネット、ネコマタ→腕時計etc.)

戦闘員はヒトカラゲ。
のちにジュッカラゲにパワーアップする。

…いかがだったでしょうか?
それぞれ作品の世界観に合った、
個性が際立つ組織だったのではないかと思います。

あなたの好きな悪の組織は何ですか?

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。