東京マラソン申込は2016のいつ始まる?倍率とチャリティ参加は?

マラソン

AKB48の熱い戦い
総選挙が終わると私の夏がやってくる!!!

そう東京マラソンのエントリー&抽選。

申し込んで抽選を待つだけなんだから
何をしているわけでもないんだけど
落ち着かない日々を過ごしますよね。

市民ランナーの憧れ
東京マラソン

当選の為の都市伝説も流れる中
今年もはじまります!

スポンサードリンク

東京マラソン申込は2016のいつ始まる?

開催日だけは決定しました!
    2016年 平成28年2月28日(日)

ここから
  例年の予定に準じて記載していますので決定事項ではありません。

エントリーの日程その他詳細は、決まり次第発表されます。

エントリーは前年度からすると多分

2015年8月1日(土)から8月31日(月)まで

抽選ですが、この期間を絶対お忘れなく!

早めに確実に申込みを済ませましょう。
もちろん私も初日に申し込みますよ!

エントリーの方法は?

通常のエントリー(一般エントリー)の方法

例年通り
一般エントリーは今年も同時期の
8月1日から31日までと思われます。

エントリーから大会当日までは以下のような流れになります。

(前年度までを参考に書いていますので決定ではありませんので
 くれぐれも間違えないようにしてください。特に締め切りなど!)

8月1日(土)10:00/申し込み受付開始
 所定の公式ページまたは携帯電話サイトで、ネットでの申し込み

   ↓

8月31日(月)17:00/受付終了

   ↓

9月下旬(予定)/抽選結果通知
 申し込みの人全員にEメールで抽選結果が通知。

   ↓

10月中旬(予定)/参加費の入金締切
 所定の方法で参加費10,800円を支払います。(注:今年の参加費は未定です)
 振り込みがが完了しないと当選が無効になります。要注意!

   ↓

11~12月(予定)二次募集
 振り込み未完了分の二次募集を若干名募集。

   ↓

1月下旬 参加案内の送付
 参加決定の方に参加案内が送付されます。
   ↓

2月25日(木)26日(金)・27日(土) 選手受付
 東京ビッグサイト(去年の場合)にて
※当日は選手受付をしません。必ず前日まで完了しておく事。

   ↓

2月28日(日)大会当日

当日の予定・フルマラソンは
スタート  9時10分
終了    16時10分 の7時間です。

 スタート地点を通過するまでに20分近くかかりますから
 日頃のタイムは6時30分以内が目安です

※開催日以外は前年度以降のデータを基に
推測での記載です。

正式発表ではありませんのでくれぐれもご注意ください。

スポンサードリンク

東京マラソン2016の気になる倍率?

第一回の2007は
参加人数 95,044人  
出走人数は 30,870人 約 3倍

第二回以降
2008年 156,012人 32,426人   4.8倍
2009年 261,981人 34,972人   ・
2010年 311,441人 35,028人   ・
2011年 335,147人 36,449人   ・
2012年 283,988人 36,407人   7.8倍
2013年 304,508人 36,676人   ・
2014年 303,386人  ・     ・
2015年 305,734人  ・    約10倍

  第10回の2016年は11倍?????

狭き門には変わりはないですね。
一度は走ったら気が済むんじゃやないかな?
一度だけ当選しないかな???

と思ってましたが
一度走るとまたもう一度走りたくなるのが
東京マラソン!

私は
第5回の2011年に見事当選して
花の東京を走りました。
田舎もんなので、日頃テレビで見る
東京タワーや
浅草、、、キョロキョロ走り^^

本当に感動しましたね。
芸能人の方もたくさん走ってて
本当にお祭りランでした。

応援も途切れずとっても気持ち良く走れて
また参加したいと思いましたもの~~~。

でも数年間
あれからいつも落選してますね。

本当に狭き門になっています。
東京オリンピックに向けて
ますます倍率が上がる事は間違いないですね。

東京マラソン申込2016はチャリティ(寄付)ランで絶対参加確実!

耳より情報と言えるかどうか??
裏技ではないですが
ほぼ99%確実に参加できる方法があります!!

チャリティ枠での参加です。
はい!寄付ですね。。。

このチャリティは「Run with Heart」

しかもなんとチャリティ枠での参加の金額
10万円

あこがれの大会なので
高いととるか 安いととるか???ですが
当選を待ってやきもきするほどなら

このチャリティ枠を検討してみては??

病気と闘う子供たちの支援
スポーツ振興や難民支援、
地球環境保全、
多彩な社会貢献活動を行っている事業や個人を、
寄付という形で応援するという趣旨のものです。

「Run with Heart」の意義や精神に賛同し、
寄付をしたりや寄付集めをしてくれた人に、
別途の参加枠 3,000人分用意。
感謝を表した「チャリティランナー枠」

要は資金が必要^^

だ・か・ら

このまま落選が続くかも??なので
2020の東京マラソンに向けて
積み立てを企んでいます。

5年後にチャリティで走るとして
10万円を5年で貯める!
そうすると1年で2万円 月々約1700円

3000円ずつ5年間貯めたら
チャリティー枠の10万円とエントリー料、
旅費もまかなえそうですね。

さすがに競争率が10倍だと
そんな事ばかり考えてます。

だって
あまりに外れるから
当たる気がしなくてついつい
なんだか弱気な考えですが、、、
この方法もありかな?

でもしっかり一般応募もします!

宝くじは買わないと当たらない!
東京マラソンは申し込まないと当たらない!

まとめ

医療関係や看護師って書いたら
当たりやすいとか
地方の申し込みがいいとか

最後の日に申し込むのがいいとか、、、、

都市伝説はいっぱい聞いてます。。。
が、
当たらない。

最近の都市マラソン(大阪、横浜、神戸など)は
すべて抽選。
走りたい大会に思う存分出れない。

先着順の大会も数十分から1時間で完売。
中には仕事を休んでエントリーする方もいらっしゃる。

ランニングブーム
恐るべし~ですね。

ぜひぜひ
東京マラソンでお会いしましょう!!

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。