スーパー戦隊シリーズの悪の組織をまとめました!その3

高層ビル

スーパー戦隊シリーズの悪の組織をまとめました!シリーズ
その3

現在放送中の『手裏剣戦隊ニンニンジャ―』がなんと
スーパー戦隊シリーズ40周年を迎えた。
今までのスーパー戦隊と死闘を繰り広げた
悪の組織のまとめシリーズ第二弾です。

以前の シリーズも合わせてどうぞ!
 その1
 その2

今回はメガレンジャー~マジレンジャーの悪の組織をまとめました。

スポンサードリンク

邪電王国ネジレジア(電磁戦隊メガレンジャー)

ネジレ次元からやって来た侵略者。
首領はジャビウスⅠ世、
司令官のDr.ヒネラーは、
カクレンジャーの貴公子ジュニア以来の
男性の顔出し幹部である。

中盤からクライマックスにかけて登場した
『邪電戦隊ネジレンジャー』も、
ゾクレンジャーの影が霞んでしまうくらい強くて魅力的。

戦闘員はクネクネ。

宇宙海賊バルバン(星獣戦隊ギンガマン)

宇宙を渡り歩き、
あらゆる星を滅ぼしてきた魔人たちの集団。

3000年前に地球にやって来たが、
初代ギンガマンに倒され封印されたものの
海底地震により復活、地球侵略を開始。

4人の幹部がそれぞれ特徴的な軍団を率いており
、個性が際立っている組織でもある。

バイラムほどではないが
仲違いや足の引っ張り合いが多く(と個人的に思う)、
初代ギンガマンとの戦いではそれが敗因となってしまった。

その反省から、行動隊長を1人定め、
作戦を任せるという方式を採用した。

戦闘員は賊兵ヤートット。人語を話すものも存在する。

災魔一族(救急戦隊ゴーゴーファイブ)

1999年の地球に飛来した悪魔の一族。
グランドクロスを利用し
大魔女グランディーヌを降臨させようとする。

ゴーゴーファイブは史上2つ目の兄弟戦隊であるが、
敵の幹部同士も兄弟なのは
史上初である。

『ビーファイターカブト』の
メルザード一族と似てますね。

特に冥界三魔闘士とサラマンデスの強さは異常。

戦闘員は使い魔インプス。

ロンダーズファミリー(未来戦隊タイムレンジャー)

30世紀の未来から2000年へと逃亡してきた
、ドン・ドルネロ率いる犯罪者集団。

歴代悪の組織とは違い、
世界の支配や破壊活動ではなく
金儲けが目的という変わり種の組織である。

20世紀でも金儲けのため
、圧縮冷凍されたロンダー囚人を解凍する。

ロンダー囚人での犯罪を阻止するため、
タイムレンジャーと戦うが
この戦いにはある意外な人物が絡んでいて…?

スポンサードリンク

戦闘員はゼニット。

オルグ(百獣戦隊ガオレンジャー)

この世の邪気が集まって誕生した鬼の魔物。
ジャシンカ帝国とは逆に
角の数が少ないほど地位が高い。

人間が存在する限り誕生し続けるため、
根絶は不可能。

ヤバイバとツエツエのコンビは最高。

戦闘員はオルゲット。

宇宙忍群ジャカンジャ(忍風戦隊ハリケンジャー)

忍者最大の奥義とされる「アレ」を追い求めて、
あらゆる星を腐らせてきた
宇宙忍者の集団。

『暗黒七本槍』と呼ばれるだけあって、
幹部の数が多い。
しかもそのうち2人は
顔出しの女性幹部だというから驚き。

さらにバルバンのように、
3人の幹部が独自の軍団を率いており、
巨大化アイテムも異なる。

歴代悪の組織の中でも結構優遇されており、
フラビージョは何度も復活し、
ゴーカイジャーには
サタラクラJr.とサンダールJr.が登場した。

戦闘員は下忍マゲラッパ。

邪命体エヴォリアン(爆竜戦隊アバレンジャー)

6500万年前、地球に隕石が衝突し、
次元のゆがみによりもう1つの地球
『ダイノアース』が生まれた。

その隕石に潜んでいたのがデスモゾーリャであり
、瞬く間にダイノアースを滅ぼしたのち、
現代の地球であるアナザーアースにも魔の手を伸ばす。

デスモゾーリャが生み出した幹部のほかに、
ダイノアース出身の者もおり、
彼らが物語の重要なカギとなる。

後にアバレキラーがエヴォリアンの首領となり、
「ヒーローが敵組織のボスになる」という、
前代未聞の出来事が起きた。

戦闘員は、バーミア兵。

宇宙人犯罪者アリエナイザー(特捜戦隊デカレンジャー)

本作に登場する宇宙人犯罪者の総称。

デカレンジャーの敵は宇宙の犯罪そのもののため、
明確な敵組織は
設定されていない。

アリエナイザーのほとんどは
巨大化の手段を持っていないため、
巨大戦においては
巨大ロボ「怪重機」を用いて戦う。

タイムレンジャーとは違い、
宇宙最高裁判所からデリート許可が下されれば
デカレンジャーに倒されてしまう。

戦闘員は、
性能の違う3種のドロイド(アーナロイド、バーツロイド、イーガロイド)を使役する。

地底冥府インフェルシア(魔法戦隊マジレンジャー)

怪物たちがうごめく地底の帝国。
15年前に天空聖者との戦いに敗れ封印されたが、
力を蓄え復活。
絶対神ン・マの復活と地上の侵略を狙う。

ジュウレンジャー、ギンガマンに続く
3つ目のファンタジー戦隊のため
西洋の魔物や神話の神様がモチーフとなっている。
(ちなみに同時期に放送された
仮面ライダー響鬼の魔化魍は日本の妖怪モチーフ。)

チューブやシャドーラインのように
地底に存在しており、
地下深くに行くほど地位も高くなる。

戦闘員は冥府兵ゾビル。
格上の冥府伍長ハイゾビルもいる。

その4に続く

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です