沖縄北部の本部町にあるあじさい園に行きたい!いつ咲くの?花言葉は?

あじさい

沖縄県は
日本で一番に梅雨入りですが
今年は鹿児島県の奄美諸島からの
スタートでした。

梅雨時の花といえば
あじさい!

各地で見ごろを迎えますね。
なんと90を超えた100歳目前の元気な女性が園長。
園長自らが作ったあじさい園が沖縄にあるんです。

メディアでも紹介されて
来場者が増えてるようですね。

スポンサードリンク

沖縄北部の本部町にあるあじさい園に行きたい!

沖縄の北部(国頭郡本部町)名護の中心にあるあじさい園は

よへなあじさい園

園長は  ≪饒平名(よへな)ウト≫さん

大正6年生まれでなんと 98歳
テレビの取材にも堂々と答えていらっしゃいます。

最初にいただいた数株を丁寧に育て
どんどん挿し木して
もともとみかん畑だったところに
あじさいを植え見事に咲き誇るまでになりました。

毎日手入れを欠かさず
みごとな
あじさい園を作り上げました。

日本はもとより
中東の国からも取材が来るほどの
人気ぶりです。

  よへなあじさい園

〒905-0221 沖縄県国頭郡本部町伊豆味1312
      0980-47-2183
開園時間
 南国らしくのんびりアバウト
 日中!(笑)
 シーズン中は日中の明るい時間は
 入園可能。
 ただし、早朝は受付がないので備え付けの
 料金箱に入園料を入れるようになっています。

入園料
 大 人  300円
 小中高生 100円
   以下 無 料 

駐車場(無料)
 ①乗用車40台
 ②バス専用5台

6月前後に沖縄北部観光をする方は要チェックの場所ですね。
海外からのお客様も多いです。

他に近い観光場所は
美ら海水族館や古宇利島、備瀬のフクギ林があります。

あじさい園と一緒に楽しむ沖縄【旅ノート】

梅雨時で雨が降っていても楽しめます。

スポンサードリンク

沖縄のあじさいっていつ咲くの?見ごろは?

沖縄は桜を始め 花が咲くのは本州より一足早いのかな?
梅雨入りも早いので
あじさいの見ごろも早いのかな?

と思っていましたが

あじさいの見ごろは本州とほぼ一緒です。
6月上旬が満開です。
沖縄の方が若干早いかな?っというぐらいで
桜の開花ほどの差はないです。

あじさいの花言葉は?

あじさいの花言葉は
マイナスイメージの方が一般的です。

移り気・浮気・変節・冷淡・ 高慢・無情

とても冷たい要素が多いです。

花の色が変わっていくことから
移り気というのがすぐに思い浮かぶのではないでしょうか?

ただ最近では
とてもいいイメージの花言葉が
伝えられてます。
(誰かが考えるのでしょうか?)

以前はタブーだった結婚式のテーブルフラワーにも使われますし
母の日にも贈る方がいますよ。

こんな素敵な意味があるからです。

はつらつとした女性
じっと耐える愛情
一家団欒、家族の結びつき
 です。

特に
 ≪家族だんらん≫はこのあじさいの花びらが
 たくさん密集して寄り添って生きてるイメージなのですね。

よへなあじさい園の園長・ウトさんの自慢は、
孫やひ孫の人数、活躍です。
聞かれなくても、自ら「孫23人、ひ孫は1人増え43人、
子供、孫の配偶者を合わせた家族の合計は念願の百人になったよー。」と、
誇らしげに話します。

ウトさんが丹精込めて作ったあじさい園は
≪家族だんらん・家族の絆≫
花言葉そのものですね。

まとめ

たった数株から30年でコツコツ株を増やして
花の面倒見続けたウトさん。

98歳とは思えない程パワフルでお元気な
人気者のウトさん。

【団結】という花言葉もありますが
あじさいでつながる大家族。
地球みんなが家族になっていくイメージですね。

ウトさんのあじさい園を訪れる方は
きっとウトさんパワーで
みなさん笑顔になるんですね。

スポンサードリンク

あなたにオススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツユニット
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です