マラソン初心者だけど岡山にエントリーしようかな?練習方法は?

マラソン

第一回開催のマラソン大会って出てみたくないですか?

2015年
11月8日に岡山でフルマラソン大会が開催されます。

正式名称

 第1回おかやまマラソン
(英文表記)OKAYAMA MARATHON 2015

とても楽しみです。
最近の都市マラソン
東京をはじめ 大阪、奈良 神戸 福岡
すべてが抽選でも走りたくても走れないのが現実です。

東京マラソンにおいてはもはやプラチナチケット
13倍近い倍率ですもの!
確実に走ろうと思えば10万円の寄付をして
チャリティランですよね。

スポンサードリンク

今回の岡山マラソンのエントリー料が
東京マラソン並。
地方の大会にしてはちょっと高すぎ????
参加者の反応はどうなるのでしょうか?

こうして各県でフルマラソンの大会が
どんどん実施されています。
経済効果や観光にもつながり
地域活性の一端も担っています。

どの大会も一万人を超える出場者。
地元ばかりではないため
ほとんど前泊。

第一回佐賀マラソンで宿泊したホテルに次の年に
予約を入れると
なんと1.7倍になっていました。
それでも市内はホテルが満室。
マラソン愛好者の経済効果は計り知れないですね。

初心者の練習方法は?

まず 歩くことからです。
毎日、もしくは週に3~4回は30分以上続けて歩けるようになりましょう。

最初は5分のジョギングからで大丈夫です。

テレビでも紹介されている 
スロージョギング

一緒に走る人とおしゃべりができるくらいのスピードで
走る方法。
速さよりいかに長く走るかって事ですよね。

ヘタするとさっさと歩く人よりも
遅いスピードにはなってしましますが
消費カロリーが多くなるので身体も締まってくるのでは???

走るスピードは歩くほどゆっくりでいいので
長い時間走れるようになりましょう。

練習は毎日よりも筋肉を休ませながらのほうが
効率的です。
実業団の方以外の市民ランナーは
健康維持の為ですよね。

毎日の練習がハードだと
疲労感ばかり残り逆効果です。

スポンサードリンク

岡山マラソンにエントリーする?

超初心者にはギリギリ6時間の制限時間。
もう少し制限時間が緩い方が
デビュー戦にはいいかも?です。

制限時間もですが
交通規制の関係でレース中の関門があります。

その関門ごとにクリアしていかないといけないません。
でもしっかり練習したら初心者でも
走れないタイムではないです。

公式ページを見て気になったのは
参加料。
地方大会にしては
高いメージが否めません。

レース代や交通費、宿泊費も考えると
リーズナブルな趣味ではないですよね。
家の周りを走るだけなら経費はかかりません^^

ただシューズはケチらないよう
専用のシューズにしてくださいね。

マラソンは自分との闘いです。
走りながら自分にいろんな事を聞きます。
もう一人の自分とじっくり話す時間を持てるのが
マラソンです。

孤独なスポーツのイメージがありますが
マラソン仲間はどこに行っても
まるでずいぶん前から友達だったような人ばかり。
全国に友達ができます。

足腰が弱ると旅行へも行けなくなるのです
老後しっかり遊びたい人は
今からしっかり身体を鍛えとかないとね。

今からでも遅くないですよ。
ゆっくり道端の花を摘んだり眺めたりして
歩く⇒ランニング

達成感は格別です。
チャレンジしてみるのも楽しいかも?

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です