サッカー日本代表ハリルホジッチ監督解任! W杯で勝てるのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サッカー日本代表ハリルホジッチ監督解任! W杯で勝てるのか?

2018年といえば、ロシアでサッカーワールドカップ(W杯)が開催される年。

W杯が始まるわけですが、この大事な時期で日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督が解任になったという、サッカーファンにとっては衝撃のニュースが飛び込んできました。

スポンサーリンク

ハリルホジッチ監督時代

ハリルホジッチが監督に就任したのは2015年~2018年のわずか約3年

通算戦績は38試合21勝9分8敗。(PKも引き分けに含む) 勝率は55.2%です。

勝率としては悪くないのですが、2015年8月の北朝鮮(150位)戦や2016年9月に行われたアラブ首長国連邦(65位)といった自分よりもFIFAランキングが下の国に敗北することも少なからずありました。(ランキングはいずれも当時のもの)

スポンサーリンク

その他にもW杯予選終了後も2017年12月16日東アジアE-1選手権の韓国戦での惨敗など敗戦が目立つようになり、W杯直前にこの成績ではまずいということで監督が解任になったのではないでしょうか。

しかしいくら成績が悪いとはいえW杯まで2か月に迫った一番大事な時に監督を替えて本当に良かったのでしょうか? 直前に指導方針なんかを変更しちゃうと選手が混乱しちゃいそうな気がしますが…。
スポーツの勝敗にタラレバはないので様子見です。

新監督はあの人

そしてハリルホジッチに代わり新たに日本代表の監督に就任したのはJFA技術委員長だった西野朗(あきら)さん

1996年のアトランタ五輪で選手たちを指揮し、その甘いマスクから選手たちに「プリンス」と呼ばれた西野さんですが、彼の指揮によって日本代表は生まれ変わるのかそれとも…?

さいごに

大変驚きましたが決定した以上はわれらが日本代表を応援するしかありません。メンバーの選出がとても楽しみになりました。采配に期待します!負けられない戦い!ファイトです!

スポンサーリンク

おすすめの広告
おすすめの広告
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下
スポンサーリンク