三田市のエスコヤマで芸能人も購入!絶品コヤマ(小山)ロール!

兵庫県三田市はご存知ですか?兵庫県の中でも少しいなかで自然の多い街です。
その三田で有名なのは今回ご紹介する「PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ」です。

「PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ」は緑豊かで静かな住宅街の中にお菓子のテーマパークのような、色々な種類のお菓子のお店が集まった、可愛く魅力的なお菓子の街で、ロールケーキの火付け役にもなりTVでも有名人が紹介したり有名人もお忍びで買いに来るほどの大人気ロールケーキ「小山ロール」でその名を広めました。

大阪からは約50分、神戸からも車で40分以上はかかる郊外にもかかわらず、連日多くのお客さんで賑わうお菓子の街の大人気商品「小山ロール」を紹介しちゃいます。

スポンサードリンク

絶対食べてみて!芸能人も絶賛!絶品小山ロール

「PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ」の代名詞でもある小山ロール。
実は小山ロールはTV東京グランドチャンピオン大会決勝で生まれ、味覚部門で1位を獲得しました。
シェフパティシエの小山進さんは「TVチャンピオン全国ケーキ職人選手権」で何度も優勝しているすごい人なんです!

普通のロールケーキより牛乳をたくさん使い、たっぷり空気を抱き込むよう丁寧に泡立てられた生地は、ふわっふわでしっとりした食感。卵黄とハチミツがたっぷり贅沢に使われていてじっくり丁寧に焼き上げているため、しっとりときめ細やかで、カステラのような懐かしい甘さと、しっかりした卵の風味を感じることが出来るスポンジです。

中にあまーくとろけるミルキーな生クリームにはカスタードが少しだけ加えられていて、生クリームには無いコクがあり、栗のコンポートは甘さ控えめながら絶妙のアクセントとなっていて味に深みをプラスしています。
シンプルながら素材にも焼き方にもこだわり抜いたとっても美味しいロールケーキです。

美味しくて有名なのはもちろんですが、TVで紹介されたり(少し前にはTEAM NACSの大泉洋さんがしゃべくり007で紹介していました!)、芸能人(前にはGLAYのTERUさんも!)がお忍びで小山ロールを購入しに来ていたりしたことから、かなり人気で予約をしたり、並ばないと買えないこともあります。

確実入手も!?大人気小山ロールの購入方法

予約無しで小山ロール購入の狙い目は平日のオープン30分前に並ぶのが確実でオススメ。
特に金土日はお客さんがたくさん並ぶので、並ぶ時間が長くなってしまいます。

確実に購入するならば前もって予約可能なので予約購入をオススメします。

「PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ」のホームページから「reservation」の店頭お渡し商品のご予約、予約状況カレンダーで小山ロールの予約状況がのっているので空きがあれば、電話もしくは店頭で予約することが可能ですよ!

小山ロール以外でも商品によっては予約可能なので気になる商品があれば一緒に予約しちゃいましょう。

予約商品の受け取りは落ち着いたお洒落空間のギフトサロンで並ばずサッと受け取ることが出来ます。

お店の周りのお庭はシェフパティシエ小山進さんが世界観やオブジェにこだわり、センスの良い庭師さんが趣向を凝らした可愛いお庭なので待っている間でも楽しく過ごせますよ。
お菓子の購入後はぜひお庭散策も楽しんでください。

スポンサードリンク

地元民が語るコヤマのこと

とっても美味しいエスコヤマの小山ロール、ぜひぜひ食べて欲しいです。
並んだとしても絶対に後悔はさせません!
むしろ「なぜもう1つ買わなかったのか!?」という後悔があるかもしれないほどの美味しさですよー。

人気なので県外の方も買いに来てくれてますが、地元民の遊びに行くときの手土産や内祝い、誕生日やクリスマスなとのイベントケーキのコヤマ率はかなり高いほど地元民にも愛されている美味しいケーキ屋さんです。

わたしも近いのに混んでいるのでなかなか用事(誕生日やクリスマス、手土産を買いになど)がないと行かないのですが、何度も行っているはずが行くたびに新しい商品やオブジェなとがあってワクワクしてしまいます!ジブリの世界のような優しく愛らしいオブジェが本当に可愛いのです。

踊る警備員

あと、車で行くと動きのキレが半端ない踊る警備員さんに毎回大ウケです!

アイスクリームにカフェ

ぜひ美味しいアイスクリーム(ソフトクリームみたいな見た目の贅沢な味わいのジェラートのようなアイスクリームです)を食べながら、ぷらぷら散策してコヤマの世界を楽しんでみてください。
お腹がすいたらパンを買って、疲れたらカフェ(いつも混んでます!ちなみにわたしには贅沢すぎて入れません!笑)で一休みも贅沢な気分になれますよ。
ひとつひとつの建物にこだわりが詰まっていて個性的なので建物のなかに入るだけでもワクワク探検気分になれちゃいます。

大人立ち入り禁止の未来製作所

小学校6年生以下の子供さんがいる方はぜひぜひ大人立入禁止のこどもだけしか入れない「未来製作所」に冒険にいかせてあげてください。入る前は不安そうなこどもが、お買い物が終わって帰ってきたらどや顔と笑顔になっています。可愛らしさ半端ないので入るときと帰ってきたときはシャッターチャンスです!

焼き菓子やチョコも人気

定番のお土産も良いですが、焼き菓子やジャムやチョコレートなどたくさんの日持ちする美味しいお菓子もあるので関西のお土産にエスコヤマのお菓子もオススメですよ。

特にチョコレートは世界的なチョコレートの大会で最高金賞を何度も連続受賞し、「マツコの知らない世界」の「楠田枝里子のチョコレートの世界」の回でも紹介されマツコ・デラックスさんにも絶賛されていました!
わたしのことじゃないのになんだか誇らしかったです!(笑)
お土産にすると話題性と美味しさとフレーバーの珍しさ(定番以外にお醤油や味噌、七味など)で注目間違いなしですよ。

まとめ

エスコヤマの敷地にはたくさんの種類のお菓子屋さんが集まっていて、スイーツ好きにはたまらないテーマパークのようなお菓子の街になっているので旅行のプランのひとつに入れてもらえるとうれしいです。
ぜひ兵庫県三田市にあるエスコヤマに遊びに来てください。

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。