ベストアニソン100&ベストアニメ100!NHKで放送&投票開始

ひよこの笑顔

皆さん、ご存知でしょうか?

2017年は日本のアニメが放送されて100年目という記念すべき年なのです。

世界に誇る日本のアニメ文化が100歳の誕生日を迎えたわけですが、これを記念してNHKのBSプレミアムにて「日本アニメ100」と題し、視聴者のWEB投票により日本のアニメとアニソンベスト100を選び、それに関する記念番組を放送する予定です。
アニソン&アニメの総選挙!

スポンサードリンク

ベストアニソン&ベストアニメの投票方法

全国のアニメファンによるアニメ&アニソン投票が行われるとのことですが、肝心の投票方法はどのようにやればいいのでしょうか?

「日本アニメ100」公式サイトでは投票画面が設けられており、アニメ・アニソンそれぞれの投票ボタンを押すことで投票できます。
投票ページはこちらから

投票ボタンを押すと作品検索画面に移り、検索窓にキーワードを入力することで好きな作品を探します。年代やジャンル別で探すこともできます。

作品を選ぶと個人情報入力画面に移り、ニックネーム、年代、性別、作品に対するコメントを入力して「上記内容に同意する」にチェックを入れれば投票完了です。

1日に3作品まで投票可能ですが、同じ日に同じ作品に2回以上投票することはできませんのでご注意ください。

そして投票内容は番組内や公式サイトで紹介されます。 一体どの作品が登場するのでしょうか?

ベスト・アニソン100は2月10日(金)まで、ベスト・アニメ100は3月31日(金)まで投票受付中です!

スポンサードリンク

ベスト10入りを大胆予想

次はおそらくベスト100にランクインするであろうアニメの種類をいくつか予想してまとめてみました。

長寿番組

例:サザエさん、忍たま乱太郎、ポケットモンスター、ONE PIECE、それいけ!アンパンマン等

まずは何十年も前に放送開始され、今もなお根強い人気を誇るいわゆる「長寿番組」に分類されるアニメ。

どのくらい放送していれば長寿と呼べるのかは人それぞれだと思いますが、長らくファンに愛されているということは、それなりにファンが多いということにつながるので上位に位置する可能性は高いと思います。

社会現象系

例:デジモンアドベンチャー、機動戦士ガンダム、美少女戦士セーラームーン、妖怪ウォッチ、まどマギ、おそ松さん、君の名は等

長寿と呼ばれるほど放送期間は長くはないかもしてませんが、放映当時に一大ブームを巻き起こし社会現象を巻き起こした伝説のアニメはこれにあたります。

特に90年代以降のアニメに多いと思います。

思い出のあのアニメ

例:人それぞれ^^・・・ちなみに私の思い出は ドラゴンボール、タッチ、タイガーマスク、巨人の星、アタックNo.1、エースをねらえ、ハイカラさんが通る、ベルサイユのばら、うめぼし殿下、ゲゲゲの鬼太郎、ムーミン、アルプスの少女ハイジ、母を訪ねて三千里、魔法使いサリー、ひみつのアッコちゃん、忍者サスケ、

世間ではあまり話題には上らなかったけれど、個人的に神アニメだと思っている作品も当てはまりそうです。

そもそも投票方法自体が視聴者が好きな作品をネットを通じて投票する方式なので、社会現象にはならなくてもファンが多いアニメも上位に上る可能性もあると考えてもよさそうです。

たった1つ心配なこと

現在投票受付中のベスト・アニソン100とベスト・アニメ100ですが、1つだけ気がかりなことがあります。

それは「厳正な集計と結果発表をしてくれるかどうか」ということ。

去年の紅白歌合戦で、投票数は明らかに白組が多かったのにもかかわらず、紅組に軍配が上がったという衝撃事件が起こったことも記憶に新しいですが、今回の日本アニメ100も、同じNHKということで二の舞になってしまわないか不安に思っています。

紅白歌合戦でもまさかの結果にネットに怒りの声が集中し大惨事となったので、今回の特番でも同じミスを犯してほしくないですね。

まさかの逆転劇を演出したかったのかどうかわかりませんが、そんなことをしてもファンの逆鱗に触れるだけですので余計なことはせず投票結果を素直に発表してほしいと思います。

もうひとつネット世代ではない方が投票できないのでは?と感じます。大都市だけでも街角アンケートでもしてくれたらなぁ~。電話でリサーチするとか・・・100周年だからぜひぜひ^^

さいごに

というわけで期待と不安が入り混じる「日本のアニメ100」、続報をお楽しみに!

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。