母の日のプレゼントは花とエステ券にしました!

ミニブーケ

もうすぐ母の日
いっつも悩むんですよね。
母の日のプレゼントって。

大好きなお母さんだから
喜んで欲しいけど
娘としての予算もある。
今年は母親にアンケートを取ってみました。

スポンサードリンク

母の日のプレゼントは花束?

母の日といえば
カーネーションですが
カーネーションの由来を調べたら
ちょっぴり悲しい伝説でした。

「十字架に架けられるキリストを見送った
聖母マリアがこぼした涙が落ちて地面に咲いた花」

その花がカーネーション。
古くから母性愛の象徴のマリア様
慈愛に満ち子を思う深い愛情につながることから
「母の日にカーネーションを贈る」習慣になったんです。

だからカーネーションにこだわらずに
母の大好きな花にする事にしました。

やはり相手の好みや想いを
日頃からリサーチしておくといいですよね。
母はフリージアとかすみ草が大好きなので
ミニブーケのようにして贈ります。

かごに生けてもらってそのまま飾れるのも
花瓶等を出す手間が省けていいのかも?

母の日のプレゼントはエステ券!

いくつかプレゼントの候補を挙げて
アンケート式に母に聞いてみたら
なんと予想外のエステ券でした。

スポンサードリンク

やっぱり聞いてみるもんですね。
いくつになっても女性はきれいになりたいんですね。
ボディとフェイシャルのコースをプレゼント。

一人では不安だからついて来てくれと言われてます。
ただついていくのも時間を持て余すので
私も最近たるんだ体を引き締めようと
ボディケアコースを予約しました。

親子で母の日のプレゼントを兼ねてることを
エステのお店でお話しする
ずいぶん割引をしてくださいました。

私も子供は小さいですが母親なので
自分にご褒美ということにします。

温泉旅行や、ディナー、スイーツ食べ放題
いろいろ候補を挙げたのですが
エステ券かぁ~~~
以外でしたね。

でも確かに日頃自分で支払ってまで
エステにはいけないですもの。
なんだかすごく贅沢をしている気がしますよね。
リフレッシュできるのはわかっていても
千円じゃいけないから。

母がエステに行く日をカレンダーに花マルつけて
喜んで楽しみにしてる顔を見てると
今年の母の日は大成功!って感じです。

まとめ

女性は想いを伝えるときに
言葉だけじゃなく何かモノがあると効果的だと
心理学の本に書いてあったのを
読んだことがあります。

国民性からか感謝の言葉さえもなかなか口に出して
伝えることが下手ですもんね。

誕生日や母の日 結婚記念日 父の日
イベントの時ぐらいは
やりすぎでオーバーすぎるくらい派手に
想いを伝えてみてもいいかも?ですね。

  贈る相手に想いを馳せる。
心がとても優しくなれます。

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です