宇宙戦隊キュウレンジャーのキャスト情報!俳優の登竜門!?

高層ビル

2016年もあとわずか。 この時期に気になることといえば、新しいスーパー戦隊の情報。

以前ブログでスーパー戦隊シリーズ最新作「宇宙戦隊キュウレンジャー」を書きましたが、今回はさらに一歩踏み込みキャスト情報を大まかですがまとめてみました。

スポンサードリンク

シシレッド/ラッキー役:岐洲匠(きずたくみ)

スーパー戦隊シリーズのメインであるレッド戦士を演じるのは岐洲匠さん。匠さんは1997年4月13日生まれの愛知県出身。

第27回ジュノンスーパーボーイ出身で、ドラマ出演未経験にもかかわらず戦隊ヒーロー、それもレッド役を射止めたまさに「ラッキー」ボーイ。

身体を動かすのが好きで、特に水泳が得意です。

プロフィールです。

サソリオレンジ/スティンガー役:岸洋佑(きしようすけ)

珍しいカラーのオレンジヒーローを演じるのは岸洋佑さん。カーレンジャーのレッドレーサー役もこんな名前だったような…(こちらは「岸祐二」さん)

1993年7月2日生まれの23歳。 神奈川県出身です。

洋佑さんは要堂出身で、EXILE主催のオーディション「VOCAL BATTLE AUDITION 2」のファイナリストまで上り詰めた実力者。 現在シンガーソングライターとして活動していますが、こちらもテレビドラマ出演は初です。(フジの「スカッとジャパン」に出演したことはあるみたいですが)

公式サイトです

こちらもイケメン。まさにスター誕生番組です。仮面ライダーや戦隊シリーズから有名大物俳優になった方は多いですよね。朝から子供よりママが夢中になるのもわかる気がします。若いばぁばにもファンがいます^^

スポンサードリンク

ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ役:山崎大輝

今まで追加戦士だったシルバーがついにレギュラーに!な感じなヘビツカイシルバーは山崎大輝さんが演じます。

第23回ジュノンスーパーボーイコンテストにて審査員特別賞を獲得した経歴あり。 

1995年10月3日、静岡県で生まれました。 現在

ゲームとパソコンが大好きで、「らいと」という名前でニコニコ動画にゲーム実況動画を投稿しています。

他の方と比べるとキャリアは積んでいて、「ミュージカル忍たま乱太郎」などの舞台を中心に、ドラマ(塚原卜伝ほか)、テレビ番組(きょーこ先生の空想保健室、ものまねグランプリなど)、映画と多方面に活躍中。

ちなみに「大輝」という名前は「大きく輝け」と「大器晩成」の2つの意味を込めているそうです。

公式プロフィール

カメレオングリーン/ハミィ役:大久保桜子

こちらも珍しい女性グリーンを演じるのは大久保桜子さん。

本作キャストの期待の新人で、もちろんこのキュウレンジャーが女優デビュー作です。

全てが真新しいフレッシュ女優さんが、どのような演技を見せてくれるのか楽しみですね。

カジキイエロー/スパーダ役:榊原徹士

カジキの鼻のように突き出たマスクが特徴的なカジキイエローを演じるのは榊原徹士さん。

この名前を聞いて、ピンとくる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

そう、榊原さんは一世を風靡したフジテレビのクイズ番組「ヘキサゴンⅡクイズパレード」から誕生した男性ユニット「新選組リアン」の元メンバー。

1989年12月6日生まれの27歳、愛知県出身。 ヒューマンタイプのメンバーの中では最年長ですね。

実は6歳から9歳までの3年間をアメリカで過ごした帰国子女。 もちろん英語もペラペラで英語ラップも披露したことがあります。

テレビドラマは2011年放送の「名探偵コナンドラマスペシャル」や、「明日の光をつかめ」等に出演しました。

まさかあの時のヘキサゴンメンバーが戦隊ヒーローになるなんて思いもしませんでしたね。

残りのメンバーのキャストは不明

というのも、上記以外の4人(ワシピンク/ラプター283、テンビンゴールド/バランス、オオカミブルー/ガル、オウシブラック/チャンプ)は非ヒューマンタイプで着ぐるみのキャラクターのため。 人間体を披露するかどうかもまだ分かっていません。

こういった特異な設定のため、有名声優を呼んで声を当てるのではと予想しています。

さいごに

いよいよ情報公開がスタートしたスーパー戦隊シリーズ最新作「宇宙戦隊キュウレンジャー」

いきなり九人組でスタートということで、一体どのような作品になるのかまったく予測ができません!

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。