新スーパー戦隊キュウレンジャー&新プリキュアシリーズ情報解禁!ネタバレ注意?

天使
2016年も残りわずか。 スーパー戦隊やプリキュアのストーリも終盤に迫り、どんな結末を迎えるのかと気になっている人も数多くいらっしゃると思います。

そんな矢先、プリキュアと戦隊の新シリーズが、ほぼ同時のタイミングで情報解禁されました。

どのような展開の作品になるのだろうと見てみたところ、いろいろと面白いところがありワクワクしながら記事を書きました。

スポンサードリンク

キラキラ☆プリキュアアラモード

まずは新しいプリキュアシリーズ、その名も「キラキラ☆プリキュアアラモード」の紹介です。

タイトルからも分かるように本作のテーマは「スイーツ」

様々なスイーツ、お菓子をモチーフにしたかわいい戦士たちが、世界を元気にする不思議なエネルギー「キラキラル」を狙う悪い妖精たちと闘います。更にもう1つ、本作のプリキュアは「動物」もモチーフに取り入れています。

動物とスイーツ?

具体的に見てみると、

キュアホイップ→うさぎ

キュアカスタード→りす

キュアジェラート→ライオン

キュアマカロン→ねこ

キュアショコラ→いぬ

となっています。小さい子供に人気のある動物をモチーフに選び、キャラの性格もモチーフの動物に合ったものになっています。スイーツと動物という、女の子が気に入りそうなものを組み合わせた王道モチーフで攻めてきましたね。

そして本作の最大の特徴として、「肉弾戦の封印」があります。プリキュアシリーズの見どころの1つに、女の子らしからぬ格闘戦による戦闘シーンがあります。

武器は必殺技以外ほとんど使わず、パンチやキックなどほとんど素手で敵と戦うのですが、本作ではこういった荒々しい戦闘シーンは廃止し、まるでスイーツを作るかのように華麗かつポップに戦います。

これまで恒例だった戦闘シーンをあえて変更するというまさかの路線変更がなされるプリキュアアラモードですが、果たしてこれが吉と出るか凶と出るか?

気になる主題歌

最後は主題歌。 OPは「SHINE!! キラキラ☆プリキュアアラモード」(歌:駒形友梨さん)、EDは「レッツ・ラ・クッキン☆ショータイム」(歌:宮本佳那子さん)です。

原点回帰が多かった魔法使いプリキュアに対し、プリキュアアラモードはとにかくかわいさで勝負するプリキュアです。 一体どんな作品になるのでしょうか?

「キラキラ☆プリキュアアラモード」は来年2月5日(日)午前8時30分から、ABC・テレビ朝日系列で放送開始です!

宇宙戦隊キュウレンジャー

続いてはスーパー戦隊。

記念すべき40作品目である『動物戦隊ジュウオウジャー』の跡を継ぎ、41番目のスーパー戦隊として地球に降臨するのは『宇宙戦隊キュウレンジャー』
その名の通り宇宙・星座の力を宿した戦隊で、星座の力を宿した「キュータマ」を使って変身するヒーロー。

舞台は悪の組織ジャークマターによって支配された世界。 それぞれ違う星系出身のヒーローたちがジャークマターに立ち向かうというストーリーになっています。

スポンサードリンク

戦隊40年の歴史上はじめての驚きの設定

さらにこのキュウレンジャーには、戦隊40年の歴史上はじめての設定があります。
それは、メンバー数が9人であること。

戦隊は大抵5人か3人スタートであり、はじめから9人いるというのは史上初。 いきなり大所帯ですね。

記念すべき1作目が五人そろって「ゴレンジャー」ということで、そのオマージュで9人戦隊ということで「キュウレンジャー」と名付けたそうです。

しかもメンバーの中には人間の姿のものもいれば、非人間型であるものもいます。

メンバーを見てみると、

ヒューマンタイプ

シシレッド/ラッキー

サソリオレンジ/スティンガー

ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ

カメレオングリーン/ハミィ

カジキイエロー/スパーダ

非ヒューマンタイプ

オオカミブルー/ガル

テンビンゴールド/バランス

オウシブラック/チャンプ

ワシピンク/ラプター283

9人いるのもすごいですが、人間っぽいのとそうでないのがごちゃ混ぜで戦隊を組んでいるのもすごいですね。

スーツデザインを担当したのは「エリア51」などを手掛けた漫画家の久正人さん。しっぽや肩アーマーがついていたりと色以外で個性を強調したデザインが特徴です。個人的には正統派のデザインですごくかっこいいと思います。

スーパー戦隊シリーズ第41作目「宇宙戦隊キュウレンジャー」は、来年2月12日(日)午前7時30分から、テレビ朝日系列で放送開始です。 早く動くところが見たいです。

さいごに

以上、新プリキュアと新スーパー戦隊の情報解禁に関する記事でした。 放送開始が待ち遠しいです。

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。