東京ディズニーリゾート!オープン予定の新アトラクションまとめ

ひよこの笑顔

オープンから30年以上たった今でもなお夢を与え続けてくれる東京ディズニーリゾート(TDR)
そんなTDRの楽しみといえば「新アトラクション」。

TDRはほぼ毎年と言っていいほどのペースで新しいアトラクション・ショー・パレードが誕生していますが、今年からはどんなアトラクションができるのでしょうか? この記事でまとめてみたいと思います。

一部アトラクションではないものも含まれますが、大目に見てくださいね^^

スポンサードリンク

「ニモ&フレンズ シーライダー」

まずは2017年春オープン予定の「ニモ&フレンズ シーライダー」の紹介です。

東京ディズニーシー(TDS)のポートディスカバリーにオープン予定のアトラクションで、潜水艇でピクサー映画「ファインディング・ニモ」のキャラクターたちと共に海の世界を冒険するもの。

ニモのアトラクションと聞いて、同じくニモがモチーフの「シー・ウィズ・ニモ&フレンズ」(@ウォルト・ディズニー・ワールド エプコット)を思い出しました。

「シー・ウィズ・ニモ&フレンズ」は貝殻型のライドに乗りまた迷子になったニモを探すアトラクションですが、シーのアトラクションとして導入されたら似たような内容になるのでしょうか?

ソアリン?

2019年度(予定)には、メディテレーニアンハーバーに全く新しいアトラクションがオープンします。しかし、この新アトラクションの名称は現時点で不明。ガイドブックに載っていたイラストから判断すると、フロリダのディズニーワールドのエプコットにある「ソアリン」かと思います。

ソアリンとは、ハンググライダー型のライドに乗り、最先端のIMAXプロジェクション・ドームと実際に空中撮影された映像により再現された世界中の名所を空中散歩するアトラクション。

スポンサードリンク

古き良きイタリアらしくないと個人的に思われますが、仮にこのソアリンがTDSにやって来たらどのくらい人気が出るのか楽しみですね。

ビビディ・バビディ・ブティック

続いてはファン並びに女の子はもうおなじみかもしれない「ビビディ・バビディ・ブティック」です。

「え、これならもう東京ディズニーランドホテルにあるじゃん?」と思ったそこのあなた、今回紹介するのはTDR内で2店舗目で、場所はTDLのワールドバザールです。

ビビディ・バビディ・ブティックとは、その名の通り女の子ならだれもが1度は憧れるシンデレラをはじめとするディズニープリンセスに変身できるというまさに魔法のようなブティック。

さらにワールドバザールにオープンする2号店の隣に、プリンセスになった後に記念撮影ができるフォトスタジオが併設されます。憧れのプリンセスに変身した後はぜひ記念に1枚!

ワールドバザールにオープンするビビディ・バビディ・ブティックは、2017年春にオープン予定です。

2020年オープン予定は何?

そして最後にとっておき。2020年春(予定)、TDLのファンタジーランドに、ついにあの「美女と野獣」をもとにしたエリアがオープンします。

ヒロインのベルはディズニープリンセスの1人で、来年春にはエマ・ワトソン主演で実写映画化も決定しているのになぜか美女と野獣のアトラクションがなかったTDLですが、開園37年目でついに登場というわけですね。

こちらもフロリダのマジックキングダムに「エンチャンテッド・テール・ウィズ・ベル」という美女と野獣の世界観を体感できるアトラクションがあるのでTDLでも同じコンセプトのアトラクションになれば面白そうです。

その他にも同時期にトゥモローランドに新アトラクション、トゥーンタウンに新グリーティング施設がオープン予定。 まだ詳細情報は不明なので最新情報が待ち遠しいです。

さいごに

以上、TDRでオープン予定のアトラクション等をまとめました。

ここ30年以上でアトラクションなどの内容が大幅に変化しており、最近のパークのことはあまりよく知らないので変化についていくのが大変です。TDRはもう5年くらい行けてないので、久々に遊んでみたいですね。

参考書籍:東京ディズニーリゾート完全ガイド2017-2018(講談社)

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です