瓦そばの自宅レシピ!逃げ恥で紹介!家庭で作る山口県名産の瓦そば!

kawara

瓦そばは山口県の名物郷土料理!どこにでもあると思ってたけど
茶そばを焼く瓦そばはびっくりされることが多いです。。

ドラマの逃げ恥でひらまささんの出身が山口県と判明。
思い出を語るシーンで出てきた瓦そば
おいしい瓦そばを自宅でもできます!
もちろん本場の瓦で食べるのが最高ですが自宅でも手軽にできますよ!

スポンサードリンク

瓦そばの自宅レシピ

本来はアツアツの瓦に乗せた茶蕎麦を食す山口の郷土の味。熱した瓦の上に茶蕎麦と具材を乗せ、つけ麺でいただきます。

自宅でアツアツの瓦は準備が難しいので家庭ではホットプレートを用意してください。
山口県では瓦そば用に茶そばとタレセットをどこのスーパーにもセットで売っています。
県外や近所で購入できない場合は通販でもつゆとセットで販売されています。

茶そばとめんつゆを別々に購入しても大丈夫です。

まずホットプレートで茶そばを炒めます。
具をのせるまで保温にしておくと周りがカリカリになって香ばしいです。

瓦そばの具を用意

・甘辛く煮た牛肉(すき焼き風)
・薄焼き卵・・錦糸卵・ゆで卵の輪切りもきれい
 (面倒な時は炒り卵でも大丈夫)
・かにカマ
・刻みのり
・ネギの小口切り(子供がいる場合嫌がるので用心してください)
・ちくわを千切りにしてのせる人も・・・。
※我が家はもやしを炒めてのせます。シャキシャキ感が最高です。

基本形ですので各家庭でいろいろアレンジはあります。
色合いをきれいに川のように盛っていきます。

我が家はど真ん中に牛肉、両サイド左右にに卵、かにかまと並べていきます。
ネギは全体にふりかけます。

スポンサードリンク

瓦そばのつゆ

瓦そばセットについてるつゆを温めて食べます。
レモンのスライスやカボスをしぼると甘酸っぱくておいしいです。
もみじおろしを入れるのもコツですよ。

ポン酢を温めたような味ですね。
つけ麺の要領で食べます。

瓦そばの有名店

◆本物の瓦で名物郷土料理
川棚温泉 川棚グランドホテル

◆名物瓦そばがつく夕食!川棚唯一の温泉豆腐も自慢
川棚温泉 寿旅館

◆旬の地魚&長州名物「瓦そば」など七品の和会席でおもてなし
萩温泉郷 和のオーベルジュ 萩八景 雁嶋別荘

瓦そばの豆知識

瓦そばの気になる始まりの歴史

まとめ

人気番組うわさのケンミンショーでも取り上げられた山口県の郷土料理瓦そば

バーべーキューでも人気メニューです。

我が家はいつもみんなが一気に食べ過ぎて食後に動けなくなるほどです。
お手軽だけどパーティーメニューにもなります。
自宅で作るホットプレートでもとても華やかで家族で友達でワイワイ食べれます。クリスマスやお正月、誕生日パーティーなどいろんなシーンで大人気間違いなしです。とても簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です