ポケモンサン・ムーンってポケモンGOより面白いの?7つの魅力はコレ!

ゲーム男の子

いよいよ今月11月18日(金)に発売される「ポケットモンスター サン/ムーン」。

ポケモン公式サイトより、ポケモンサン・ムーンの魅力をまとめた動画が公開されたので、今回はその内容に合わせてポケモンの面白さのポイント7つをそれぞれ解説していきます。

スポンサードリンク

ポケモンサン・ムーン 7つの魅力を紹介

1.南の島の物語

今回の冒険の舞台は、ハワイがモチーフの南国の楽園「アローラ地方」自然あふれる4つの島と1つの人工島からなり、ほかの地方とは大きく異なる独自の文化と生態系を持つリゾート地です。
カントー地方にあるナナシマなどのように、地方の中に島が点在するということはあったのですが、島そのものがポケモンの冒険の舞台というのは初。

島ということは周囲は海に囲まれているということなので、つりざおやなみのりが大活躍しそうですね。

2.冒険のパートナー

ポケモンがスタートしたら、まず最初に楽しみなのが「最初のポケモン」。
今作もこれまでと同様にくさタイプ、ほのおタイプ、みずタイプのポケモンのうちいずれか1匹を自分のパートナーとして選びます。

・音もなく忍び寄るスナイパー くさ・ひこうタイプのモクロー
・油をたっぷり含んだ毛玉を燃やして攻撃 ほのおタイプのニャビー
・鼻息で膨らませたバルーンでパフォーマンス みずタイプのアシマリ

先日この3匹のポケモンの最終進化形が公開されましたが、いずれも個性的な姿をしています。さあ、あなたはどれを選ぶ?

3.アローラ地方のポケモン

温暖な気候のアローラ地方は今作初登場のポケモンが数多く生息しています。

・見た目はかわいいがかなり危険なキテルグマ
・砂山に擬態しているスナバァ
・心優しい性格のジジーロン
・宇宙からやってきたメテノ
・姿がバージョンによって異なるルガルガン
・ピカチュウそっくりのミミッキュ

など、歴代シリーズにはないくらい個性派ぞろい。

さらに、今作では「リージョンフォーム」と呼ばれる姿が登場。今まで発見されたポケモンがアローラ地方の環境に適応したことで姿や能力が変化しました。外見だけでなくタイプも変化しており、今までのポケモンとは違うバトルが楽しめると思います。

現在、リージョンフォームが明かされているポケモンは以下の通り

ナッシー

ロコン

キュウコン

サンド

サンドパン

ライチュウ

ニャース

ペルシアン

ガラガラ

コラッタ

ラッタ

ベトベター

ベトベトン

他にもまだまだいるかも?

スポンサードリンク

4.ポケモンバトル

ポケモンの醍醐味といえば、ポケモンバトル。草むらや洞窟などで野生のポケモンと遭遇したり、ポケモントレーナーに勝負を挑まれたとき、ポケモンバトルが始まります。ポケモンが覚えている技を使って、相手のHPを0にすれば勝利です。

ポケモンは最大4つの技を覚えることができ、どの技を覚えさせるかで勝負が決まるといっても過言ではありません。

また、ポケモンと技にはそれぞれタイプを持ち、相性のいいタイプだと「こうかばつぐん」で与えるダメージが倍になりますが、逆に相性が悪いと「こうかはいまひとつ」でダメージが半分になってしまいます。

バトルの際は技とタイプ相性を意識しながら進めていきましょう。

5.全力の攻撃 Zワザ

そして今作のポケモンバトルでは、新たな要素「Zワザ」が登場します。Zワザとは、1回のバトルにつき1度だけ使うことができる全力の必殺技。全てのポケモンが使うことができ、その威力はかなり強力。1度使うとそのバトルでは使えなくなってしまうので、いつ、どのポケモンのZワザを使うかが重要になってきます。

Zワザといえば、パッケージ版の早期購入特典として、Zワザ「ほんきをだすこうげき」を使えるカビゴンに進化するゴンベがもらえます!

今まで道路のど真ん中で眠ってばかりいたカビゴンが20年後にようやく本気を出したというわけですね。

6.ポケモン図鑑

ポケモンのもう1つの楽しみ方といえば、ポケモンの収集。野生のポケモンとバトルして、モンスターボールを投げてゲットすると、自分のパートナーとなって一緒に戦ってくれます。ゲットしたポケモンはポケモン図鑑に登録され、生息地などをいつでも確認することができます。

本作に登場する「ロトム図鑑」は、電化製品に乗り移ることのできるロトムとポケモン図鑑が融合した新型の図鑑で、ポケモンを調べるだけでなく、写真を撮ったり目的地を設定したりできる優れもの。 しかもしゃべる。

7.試練

これまでのシリーズと違い、アローラ地方にはなんとポケモンリーグはありません。正確に言うと現在建設中で、本作ではジムリーダーとかは存在しない可能性大。
これまでのシリーズを根底から覆すくらい斬新な設定ですが、これらに代わるものとしてアローラ地方には「島めぐり」と呼ばれるものがあります。島めぐりは、アローラ地方の島を巡り、それぞれの島の「試練」をクリアするというもの。

謎解きやアイテムの収集などをクリアし、試練の最後には強力な「ぬしポケモン」とのバトルが待っています。

見事試練を突破することができたトレーナーにのみ、しまキングもしくはしまクイーンとバトルする「大試練」に挑戦する資格を得ます。

ポケモンサン・ムーン 7つの魅力を動画で紹介

見事に試練を突破できるのか?魅力満載の

今までとは一味も二味も違うポケモンバトルが展開されるわけですが、果たしてこれは往年のポケモンファンに受けるのでしょうか?

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です