M1からまさか過ぎるニューカマー!?完熟フレッシュを解説

ひよこの笑顔

今年も大きな盛り上がりを見せているM1グランプリ

年末に放送される決勝戦に向けて、数多くの漫才コンビがしのぎを削っている中、3回戦に進出したコンビの中で面白いコンビを見つけました。

メディアにも注目されはじめましたね。

スポンサードリンク

まさかの○○コンビ!?

そのコンビの名は「完熟フレッシュ」

なんとなくプリキュアっぽいコンビ名ですが、一体どこがおもしろいのか、百聞は一見に如かずということでまずは動画をご覧ください。

動画を見ても分かるように、なんと完熟フレッシュはおそらくM1史上初の親子の漫才コンビなんです!

父哲也さんと娘のレイラちゃん(11)による漫才コンビで、哲也さんがボケ、レイラちゃんがツッコミを担当しています。

「結成10年以内ならプロ・アマ問わずだれでも出場OK」という簡単な条件でいろんなコンビが登場するM1グランプリですが、まさか子供がM1に、しかも親子そろって出場するなんて誰が予想できたでしょうか?

簡単なプロフィール

ネタでも言っていたように、哲也さんは実はバツイチで、夢を追いかけてお笑い芸人になり、「ロックンロールコメディショー」というコンビで漫才をやっていたそうですが思ったように売れず、奥さんは愛想をつかして男を作って出ていったそうです。

それでもお笑いの夢をあきらめきれなかった哲也さんは、スポーツジムのインストラクターとして、男手1つで娘のレイラちゃんを育てつつ、こんどはレイラちゃんとコンビを組みM1の舞台へ挑戦したというわけです。

レイラちゃんはそんなお父さんを見て「自分が強くならなければ」と思い、忙しい日々の合間を縫って2人で笑いを極めるために努力することを決意したそうです。

漫才では年ごろらしくかなり毒舌で歯に衣着せないレイラちゃんですが、二人三脚で一緒に漫才コンビを結成して共に歩んでいるあたり、なんだかんだ行って哲也さんを応援している、優しい娘さんですね。

スポンサードリンク

目指すはチャンピオン!

テレビなどのメディア露出がほとんどないためプロフィールなどの詳細情報はまだまだ不明な部分が多いですが、珍しい親子漫才コンビということで頑張ってほしいものです。

ナイスアマチュア賞を受賞し、3回戦にも進出したということで、哲也さんの夢も現実味を帯びてきたように感じます。
芸人時代の夢である新宿アルタの舞台に立ちネタの披露ができるそうです。

もしこのまま年末の準決勝のステージに立ったら全力で応援したいと思います!

頑張れ、完熟フレッシュ!

スポンサードリンク

あなたにオススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツユニット
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です