噂のかき氷ショップ「アイスモンスター」が渋谷モディに登場!

かき氷

以前の記事で東京大丸のスイーツをいろいろ紹介したので今回もスイーツ関連でこんな記事を。

今回紹介するのは、渋谷モディに期間限定でオープンするということで今話題になっている台湾生まれのかき氷ショップ「アイスモンスター」

スポンサードリンク

アイスモンスターは、かき氷界のモンスターだった!!

アイスモンスターは台湾を本拠地に置くかき氷専門のお店。

海外でも中国と日本にも出店しており、日本では大阪と表参道の2か所にあります。

去年5月にオープンした表参道店は初日に500人以上のお客さんが来店、その年に最もお客さんが来たお店としてテレビやネットで話題になりました。

本店のある台湾では1日2,500人ほどの行列ができる、まさに文字通り『かき氷業界の怪物』が渋谷で期間限定オープンということなので、かなりたくさんのお客さんでにぎわいそうですね。

斬新すぎるそのバリエーション

一般的なかき氷といえば、細かく削った氷の上にお好みのシロップをかけるものを思い浮かべると思います。(ちなみに私はブルーハワイが好きです)

しかし、アイスモンスターのかき氷は、削る氷自体ですでに様々な味が再現されており、まんべんなく氷の中に染み渡った様々なフレーバーを楽しむことができます。

スポンサードリンク

それだけでなく、かき氷にはアイスクリームやフルーツなどがトッピングされており、まるでパフェあるいはプリンアラモードのような感覚で味わうことができます。

ちなみにこのかき氷のトッピング、1997年に偶然が重なって生まれたそうです。(公式サイトより)

その濃厚な味の中に口の中でふわりと溶ける氷の食感が重なり、一度食べたら夢中になること間違いなし!

気になる味はマンゴー、タピオカミルクティー、イチゴ、コーヒー、杏仁(日本限定)、メロン(期間限定)の6種類。

この6種が公式サイトで紹介されているかき氷ですが、もしかすると変更される可能性があるかもしれません。 あしからず。

なかでもマンゴー味はアイスモンスターの象徴ともいえるフレーバーで、本家台湾でも1番人気。 日本ではこのマンゴー味のほかに、日本風(?)の定番イチゴ味、日本だけの限定販売である杏仁味が受けそうな気がします。

さいごに

見るからにボリュームがありそうで、やはり人気のかき氷であるためか値段はすべて1,000円越えと結構お高め。

ですが、台湾や日本で大ブームのかき氷を食べてみたい!!と思っている人にとっては1,000円なんて安いのではないでしょうか(笑)

渋谷モディにオープンするかき氷専門店「アイスモンスター」7月1日(金)~9月4日(日)までオープンしています。

渋谷へお出かけ予定の方はぜひ寄ってみて、世界一(?)のかき氷を堪能してみては?

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です