ポケモンキャラソンプロジェクト第6弾!ピカチュウの歌はピカチュウ語!?

音楽

ご存知の方も多いかと思いますが、今年はポケモン生誕20周年の記念すべき年。

先週土曜日に映画最新作「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」が公開され、ポケモンGOがアメリカや欧州でまさかの目がヒットを記録したりとアニバーサリーにふさわしいニュースの連続ですが、今日こんな面白いニュースが私のもとに飛び込んできました。

なんと、8月4日(木)に「ピカチュウのうた」が配信されることが判明いたしました。

ポケモンGOの大人気とリンク??

スポンサードリンク

「ピカチュウのうた」とは?

「ピカチュウのうた」とは、現在展開中の「ポケモンキャラソンプロジェクト」で誕生した楽曲の第6弾。

「ポケモンキャラソンプロジェクト」とは、現在テレビ東京系で放送中の「ポケットモンスターXY&Z」でのバトルや冒険をいろんなキャラソンで盛り上げようと始まったプロジェクト。

これまでこのプロジェクトで5曲が誕生し、今回紹介する「ピカチュウのうた」で6曲目になります。

タイトルの通り主人公サトシの最高の相棒ピカチュウのテーマソングなのですが、その歌詞がすごいことになっているとツイッターなどで話題になっています。

昨日、その歌詞の一部がキャラソンプロジェクトで公開されたので見てみると…

おどろきの歌詞

な・・・なんじゃこりゃあ(松田優作さん風に)

まさかの全部ピカチュウ語…

今までアニポケではいろんな個性的な楽曲が数多く登場したわけですが、歌詞が全部ポケモンの鳴き声の曲はおそらく初めてではないでしょうか。
これはロケット団のニャースを連れてくるかシトロンのポケモン翻訳機を使わないと意味は解読できないかも…。

これは予想ですが現在アニメのEDに使われている「プニちゃんのうた」(歌:ユリーカ(CV:伊勢茉莉也))みたいな内容になるんじゃないかと思います。

スポンサードリンク

他の楽曲まとめ

XY&Z

現在のアニメのOP。

久しぶりにサトシ役の松本梨香さんが歌うOPで、思わずテンションの上がる激しい曲が特徴。

劇場版ではmovie ver.が流れました。 しかもクライマックスのバトルシーンでも流れるというまさかのサプライズ(?)も。

プニちゃんのうた

ユリーカのキープポケモンであるプニちゃん(ジガルデ・コア)のことを歌った歌。

ユリーカがどれだけポケモンのことが好きなのかがわかる歌ですね。

ロケット団団歌

続いてはアニメシリーズおなじみのロケット団テーマソング。

ずっとアニメを見ている方にとっては結構久しぶりなのではないでしょうか。
実はアニメでは14話限定でEDがこの曲になりました。
レギュラーとして使うならまだしもたった1話だけに使うとは、ロケット団もなかなかやりますね。

ドリドリ

第4弾はXY編のEDに使用されたことがあるドリドリです。
まさかの使いまわしかと思いきや、歌手は主人公の1人セレナ(CV:牧口真幸さん)というのが今までと違う点。(ちなみにオリジナルはしょこたんこと中川翔子さんが歌っていました)
カロスクイーンの夢へ向かって真っすぐ突き進むセレナの前向きな気持ちがあら綿、個人的に好きな一曲です。

キラキラ

第5弾はミアレジムリーダーのシトロン(CV:梶裕貴さん)のキャラクターソング「キラキラ」。

私の見る限りではアニメでは使用されていないのでどんな感じの曲は分かりません。 機会があれば聞いてみたいですね。

ピカチュウのうた

そして、第6弾ではいよいよピカチュウの歌う「ピカチュウのうた」が配信されます。
おそらくピカチュウらしいとってもかわいい曲になるのではと予想しています。 これは楽しみ!

おまけ~5000枚お買い上げ^^~

ツイートした日時から判断しておそらく冗談半分で行ったんでしょうけど、まさか嘘から出たまことになるとはね…。

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。