ONE PIECE FILM GOLD映画の登場キャラクターやストーリー(あらすじ)のまとめ

ドクロワンピース

いよいよ今月23日(土)公開の人気漫画「ONE PIECE」の劇場版「ONE PIECE FILM GOLD」登場オリジナルキャラクターやストーリー(あらすじ)をまとめました。あの超大物俳優が声の出演も!

スポンサードリンク

ワンピースのストーリー/あらすじ

今回、麦わらの一味が上陸したのは世界最大のエンタテイメントシティ「グラン・テゾーロ」。

そこは「新世界の怪物」と呼ばれるギルド・テゾーロが支配する金色に輝く街で、世界政府ですらうかつに手出しができない「絶対聖域」だった。

麦わらの一味はそこで行われる数多くのゲームに勝ち続けるが、陰でテゾーロによる恐ろしい罠が仕掛けられていた。

世界貴族「天竜人」や新世界の動きすら思うがままに動かしてしまう絶対的な支配力に、世界政府や革命軍もついに動き出す。

強大な権力を持つテゾーロに、ルフィは勝ち目はあるのか?

そして支配と信念がぶつかるこの戦いの果てに待つものとは?

前作「Z」は主に海軍のストーリー、そして「ストロングワールド」は伝説の海賊との激突を描いたストーリーとなっていましたが、今回はそのどちらでもなく、”新世界の怪物”テゾーロに海賊と世界政府の両方が挑むという内容になっています。

世界すら手玉に取る強敵に、ルフィはどう立ち向かう?

登場のオリジナルキャラクター

ギルド・テゾーロ

新世界最大のエンターテイメントシティ「グラン・テゾーロ」の絶対的支配者。

世界の20パーセントのベリー(ワンピース世界の通貨)を掌握しており、世界政府ですら金の力で動かしてしまうほどの絶対的権力を持つ。

「ゴルゴルの実」の能力者で金(きん)を自在に操る能力を持つ。

おそらくワンピース最大の力を持つ、まさに新世界の怪物であるテゾーロの声を演じるのは山路和弘さん。

山路さんの主な役はベール(ドキドキ!プリキュア)、烏丸啓(仮面ライダー剣、俳優として)、Mr.ビッグ(ズートピア、吹き替え)など。

ちなみに山路さんは、ワンピースのアニメにも出演経験があります。(セニョール・ピンク役)

カリーナ

金色に輝くグラン・テゾーロのステージに立つ歌姫。 常にテゾーロと行動を共にしている。

どうやら一味の航海士のナミが海賊専門の泥棒であった頃に出会っており、2人の間には浅からぬ因縁があるようだが…?

担当声優は満島ひかりさん。

満島さんと聞いて、ワンピファンの皆さんはピンと来た方も多いのではないですか?

そう、満島さんといえば、かつて「Folder5」の一員として主題歌「believe」を歌ったことのある方。

アニメ放送が開始して約17年、まさかこんな形でまたワンピースに関わることになるとは。 これは楽しみです。

スポンサードリンク

タナカさん

グラン・テゾーロの警備主任を務める男。

やたらと頭のでかい男で、「ヌケヌケの実」の能力で壁や床などを自由自在にすり抜けることができる。

彼がいる限り海賊や犯罪者は余計なことができなさそうですが果たして…?

それと彼の名前がタナカ「さん」なのもちょっと気になりますね。

おそらくはっちゃんやサディちゃんと同じノリでつけたのでしょうね。

声優は濱田岳さん。 海猿、ゴールデンスランバー、舞妓はレディ、それから去年放送された釣りバカ日誌の浜ちゃん役でも脚光を浴びましたね。最近は携帯電話auのCMの三太郎シリーズで金ちゃんこと金太郎役で大ブレイク中!

バカラ

グラン・テゾーロのVIPの接客を担当するグラマラスな美女コンシェルジュ。

「ラキラキの実」の能力者で、触れた相手の運を吸い取るという、エンターテイメントシティにお誂え向きの能力を持っている。

声を担当するのは菜々緒さん。 スカッとジャパンのエリカの人といえばわかりやすいでしょうか。

レースクイーン・オブ・ザ・イヤー受賞経験があるほどの美貌を誇る菜々緒さん、ある意味ベストなキャスティングだと思うのは私だけではないはず。

レイズ・マックス

かつて伝説のギャンブラーとして名を馳せ、現在は革命軍のメンバーとして活動している。

彼がグラン・テゾーロに潜入した目的とは…?

声優は、なんとベテラン俳優の北大路欣也さん!! ストロングワールドの時の竹中直人さんといい、超大物を呼んじゃいましたね。

あ、竹中直人さんは本作でもホワイトジャック、ダブルダウン役で出演するらしいですよ。

その他にも小栗旬さん、古田新太さん、オカリナ(おかずクラブ)、ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)、コロッケ、ケンドーコバヤシなどたくさんの著名人のゲスト出演が決定しています。

TVシリーズともリンク作戦

そして映画だけでなく、テレビアニメでもすごい企画に挑戦です。

まず、通常のテレビ放映枠で6月26日~7月17日までの4週間で映画本編につながるストーリー「シルバーマイン編」を放映しています。

映画キャラも登場するため、見ておくことでより映画を楽しめることは間違いないですね。

さらに、7月16日(土)夜9時より、アニメスペシャル「ワンピース ~ハートオブゴールド~」がフジテレビ系列で放送されます。

映画でも登場するカリーナや最強のトレジャーハンター「マッド・トレジャー」が活躍し、映画のストーリーにつながる序章となるストーリー。 映画を見に行く予定なら見逃せませんね。

おわりに

今年のワンピース映画はテレビシリーズでもいろんな企画を用意していることからも分かるように、かなり大掛かりな作品になりそうな気がしますね。

総合プロデューサーは前作と同じく作者の尾田栄一郎先生ということでおそらく前作同様神作になりそうな気がします。 これは大いに期待してもよさそうですね。

ワクワクの夏の始まりです。

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。